日本一か?長岡まつり花火大会!ドデカ花火!詳細!場所と穴場は?

日本三大花火のひとつに数えられる長岡まつりの花火大会。伝統の正三尺玉は、会場からすこし離れている場所でも窓ガラスがゆれるほどの迫力です。また、打ち上げ幅1。7kmにも及ぶ大きな不死鳥が舞う「復興祈願花火フェニックス」や尺玉100発を打ち上げる米百俵花火など見どころ満載の長岡まつり花火大会は、感動すること間違いなしです。

スポンサーリンク

長岡まつり花火大会詳細!

日本三大花火大会のなかで、唯一‘競技ではない’花火を楽しめるのが、長岡大花火大会です。空襲の翌年からはじまった長岡まつりでは、「慰霊と復興」の願いが込められたこだわりの花火が打ち上げられます。hogwgw

日時:  2015年8月2日~3日
19:25~21:10
場所:  新潟県長岡市長生橋下流信濃川河川敷
アクセス: JR信越本線「長岡駅」より徒歩で20分
関越自動車道「長岡IC」より車で20分
料金:  観覧無料(桟敷席、マス席などは有料)
お問い合わせ先: 長岡まつり協議会(長岡まつり振興課内)
TEL 0258-39-2221

8月1日の前夜祭、そして、8月2日~3日の2日間におよぶ本祭へと続きます。長岡大花火大会は本祭の2日間にわたって行われます。

スポンサーリンク

ドデカ花火!

毎年約2万発の花火が、多彩に、そして多様に咲く長岡大花火大会。信濃川河川敷で発射される天地人花火、復興祈願花火「フェニックス」のみならず、正三尺玉、ナイアガラ大瀑布、数種類のスターマイン。市民花火、メッセージ花火、デザイン花火での光のメッセージを存分に見ることができます。

 

花火を見る為の穴場を紹介!

長岡大花火大会は河川敷の広いエリアが打ち上げ場所に設定されているので、多くの場所から花火をチェックできます。
◆選りすぐりの穴場スポットはこちら!◆
1)信濃川沿いの土手
有料席近くに設定されている無料観覧席です。無料観覧席の開場時間は14時からなので、早めに会場へ着ける方におすすめです。2)蔵王橋周辺
★混雑を避け、ゆっくりと花火を観賞したい方は必見です。

3)イオン長岡店の屋上駐車場
イオン長岡店では、屋上駐車場を無料開放!有料観覧席のある陸上競技場近くという絶好の場所で、特に復興祈願花火フェニックスの正面から観賞することができると評判です。

4)長岡市立劇場の裏側土手
三尺玉の花火がよくみえるスポットです。長岡駅よりも宮内駅からのほうが近いかも・・なので、人ごみを避けて、落ち着いて観賞したい方にはおすすめです。

5)悠久山公園周辺
渋滞必至の長岡大花火大会ですが、悠久山公園周辺からだと比較的楽に帰路につけます。打ち上げ会場からはすこし離れていますが、開放的な気分で花火を眺めることができます。車でお越しの方は要チェック!

hpgwgw

 
最後に
お金を払ってでも見に行きたい!涙がでるほど感激!
観賞された多くの人がそうコメントする長岡大花火大会。昨年10回目のメモリアルイヤーを迎えて、今年も目が離せません。この夏、足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ