春の高山祭2015 日程・混雑予想!見所であるからくり奉納屋台!

jpsdgfsdfs

2015年、岐阜県にて開催される高山祭にでかけようと考えていらしゃるんでしょうが、
どんなことでも、少しだけでも下調べしてから出掛けた方がいいでしょう。

まず日程と、混在予想!
前もって休みを取っておかないと、、また毎年混みますからね~
見所もチェックしておいてくださいね♪

岐阜県にある高山市で春・秋になると催される≪高山祭≫16世紀終わりが最初であるとも考えられていて春のシーズン≪山王祭≫&秋のシーズン≪八幡祭≫を合わせてそう呼ばれます。

私はなんでか≪山王祭≫の方に何回か出かけています。
春らしい空気が好きなんで、そんな時に行われる春のシーズン≪山王祭≫が好きです。

外国より旅行に来るお客さんさえいっぱいで山王祭というのは日枝神社の毎年行われる大事な祭りとなっています。
外国からのお客さんが多くて、岐阜にありながら日本の中でも『伝統的な祭りなんだな~』と感じます。

高山祭には12台の屋台がお目見えするんですが、これがまた重要有形民俗文化財とされているんです。

スポンサーリンク

気になる春の高山祭の日程と混雑情報!

日本三大美祭の一つとされる高山祭が行われる日が毎年、春は2015年04月14日(火) ~2015年04月15日(水)に行われます。 (秋が10月9~10日)

高山市というのはそこまでデカくありませんが高山祭の時は例年10万人を越えた混雑となっています。

天気がいい年はとんでなく混雑しますが、ハイウェイ整備なんかも在ってなんとかなっているんですが、天候、毎年日程が決まっているので曜日が異なりますので、その開催日の曜日によって混雑状況に差がでてきます。

 

↓高山祭に行きたくなる動画です。混雑状況も見れます↓
 

↓昼間もいいんですけど、私はやっぱり夜祭りが好きです↓
夜祭は各々100個以上からなる提灯をぶら下げた屋台がストリートをゆったりと周ります。

提灯の揺れて光る灯かりと夜の暗闇に囲まれたストリートの対比がすごく魅力的なんです。
開始はAM9時30分~午後16時頃迄で夜祭はPM18時頃から開始されます。
※雨で全スケジュール・イベントが中止になったとしても順延が無いんです。天気には注意しておいてください。

スポンサーリンク


 

高山祭の見所でもある《屋台からくり奉納》

高山祭が日本中、いや世界中にも知られているわけとしては、それはそれは驚くほど鮮やかな動きをする《カラクリ人形》になるんではないでしょうか。

春の高山祭でしたら3つの屋台《三番叟・石橋台・龍神台》のからくり奉納があるのです。

初日と、二日目で計4回、お旅所前でからくり奉納が実施されます。

初日・・・AM11時くらい&PM15時くらい
2日目・・AM10時くらい&PM14時くらい

1回は50分位となってます。

 【春の高山祭のタイムスケジュール(予定)】
4/14
9:30~16:00頃  屋台曳き揃え
11:00~      からくり奉納
13:00~16:00頃  御巡幸
15:00~      からくり奉納
18:30~      夜祭
4/15
9:30~16:00頃  屋台曳き揃え
10:00~      からくり奉納
12:30~16:00頃  御巡幸
14:00~      からくり奉納

最寄り駅
JR高山駅 神社へは徒歩15分くらいですね。

 
駐車場
1500台分くらいあります。
状況によっては有料の臨時駐車上がつくられます。
毎年満車になってしまうので、
電車で行くことをおススメします。

 

私は、前乗りします♪
当日は本当に混雑しちゃいますし、
前日に高山で宿泊して、当日は少し早く起きて朝から祭りの雰囲気を味合うのがとってもいい感じ♪

また春の高山祭と桜の時期が重なると、もう堪らないくらい最高です。
あ!!桜の時期と重なるかを事前にチェックして、重なるようであれば絶対に行ってください♪

毎年、桜の時期と重なり、天候に恵まれる日というわけではないので♪

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ