「簡単に拒食症になる方法」 なんて調べている人に警告!絶対にダメ!

誰もが一度は耳にしたことがある「拒食症」

1

特に女性はこの言葉に敏感ではないでしょうか?

「拒食症」になれば痩せられる。
私も考えたことがよくありました。

では、どこまでが[ダイエット]でどこからが[拒食症]なのでしょう?

スポンサーリンク

もう出ていませんか?拒食症の初期症状チェック!

2

もしかしてこれって…
最近食べていてもなんだか…

ダイエットをしているあなた!!

もしかしたらそれ、ちゃんとしたダイエットじゃなくて[拒食症]の初期症状かもしれませんよ?

自分に当てはまっていないかチェックしてみましょう!

① 他人に『痩せたね!』と言われても、自分ではそうは思わない。
② 食べ物のカロリーを異常に気にしてしまう。
③ 鏡にうつった自分の姿がいつも醜く感じてしまう。
④ 体重が数グラムでも減っているととても嬉しい気持ちになる。
⑤ 太ることにものすごい恐怖を感じる。
⑥ 他人と比べて食べる速さが極端に遅い。


どうでしょうか?

心当たりのある方はもうすでに拒食症の初期症状にかかっているんです!

でも一見普通の人でも当てはまりそうですよね?

だからこそ、拒食症の初期症状は他人でも自分でも気付きにくく、気づいた時には重度の拒食症になっていることがあるのです。

自分ではちゃんとしたダイエットだと思っていても、それ自体がもう拒食症というケースも少なくはないようですね。

では、拒食症の症状はどういうものがあるんでしょう?

 

拒食症の症状!

3

拒食症はいわゆる[摂食障害]という病気の一種で、拒食症の他に[過食症][特定不能の摂食障害]というものがあります。

拒食症は摂食障害の中で一番治りにくいとされています。

まず、摂食障害は『中枢性摂食障害』という難病であり、なかなか簡単には治せなく、完治するのに非常に時間がかかってしまうものなのです。

拒食症は別名[神経性食欲不振症]と呼ばれるもので、患者全体のうち90%が女性であり、10~20代に多い病気です。

近年では10代の発症も珍しくなく、世界中で危険だということが呼び掛けられています。

この患者さんの中でも多い症状が

゙食事制限゙
゙意図的に嘔吐゙
゙下剤や利尿剤の乱用゙
゙生理が来なくなる゙
゙歯が抜けやすくなる゙
゙不整脈゙


となっており、一見身体の病気に思われがちですが、重大な精神病なのです。

悪化すると死に至る場合もあるということです。

スポンサーリンク

拒食症が重度になると…。

4

先ほども書いたように、重度の拒食症になると命の危険もあります

体重は子どもの体重と同じ(15~25キロ)になってしまい、脳の萎縮臓器の問題がでてきます。

また、幻覚を見てしまったり筋肉に異常がでて歩けなくなってしまうなど大変恐ろしい症状もあるのです。

そして、拒食症で倒れて救急車を呼んでも、どこに搬送すれば良いかが明確にわからない病なので、治療もすぐに行えない可能性が高いのです。

初期症状の時点では、まだ食欲がある状態なのですが、重度化してしまうと食欲が全く無くなってしまいます

それぞれ症状は様々ですが、きっかけは些細なストレス痩せたい願望ダイエット方法によるものなんですね。

 

痩せる為に「拒食症になる」なんてことは絶対に間違っている!

5

今の時代、日本では痩せている人がキレイという間違っている認識が広まってしまい、たいして太ってもないのに太っていると思い込んでしまいます。

フランスでは最近、BMI 18以下の人はモデルの活動をさせないという法案が制定されました。

さきほども書いたように、10~20代の女性が拒食症になりやすいのは、ファッション雑誌も深く関係しているのです。

確かにモデルさんたちはスタイルもよくてカッコいいですよね??

私もよく憧れてダイエットを始めた時期がありました(笑)

でも、モデルさんは決して吐いたりしてあのスタイルを維持しているわけではなく、ちゃんとした食生活と適度な運動をしているからこその体型なんです!

日本で太っていると言われていたのに、アメリカに行ったら痩せすぎと言われた!と友人も言っていたことがありました。

日本人は謙虚すぎて自分にもストイック過ぎてしまうんですね。

でも逆に自分に甘えすぎて食べ過ぎてしまうのも体に毒なんですけどね(笑)

日本の和食は海外から一番健康的に無理せず痩せられると評判があるんですよ!

私達の身近に和食というカロリーやバランスを総合的に考えて一番良い食べ物があるんですから、和食を食べて健康に過ごしましょう!

 

最後に

いかがだったでしょうか?
当てはまっているという方も、過去になっていたかもと言う方も、今からでも遅くないので一度自分を見直してみてくださいね!

自分達のお父さんお母さんから授かった大事な体です。

健康的に元気に明るく、拒食症??痩せる??なにそれ?くらいの気持ちでいると楽ですよ♪

自分は自分、ありのままの自分、今の自分にしかできないおしゃれもたくさんあるはずです!!

ポジティブに考えていけばきっとストレスフリーな毎日が送れて、健康で長生きできるかも知れませんよ!

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ