味覚障害の原因はストレス?治療は何科??亜鉛不足を補う食べ物とは?

みなさんは、味覚障害という病気をご存知でしょうか?

なんでも、味がわからなくなる症状なんだとか……。

ooffghh近年では、この症状を発症する10代〜30代の若者が増えています。

その原因は、ストレス社会だからだとも言われており、今深刻な問題とされています!

味覚障害を体験した私の友人は、とても苦悩な日々だったと語っていました!

何を食べても、味がしなかった」そうです。

想像するだけで、嫌ですよね。

味がしない食事を食べる日々なんて考えられません!

そこで、味覚障害について調べました♪

スポンサーリンク

味覚障害とは?どんな症状?原因は?

味覚障害とは、味覚の感度(甘味、塩味、苦味、酸味、旨味など)が低下する、もしくは消失する症状をいいます。

また、本来の味とは違う味を感じる症状も、味覚障害と言われています。たとえば、「何を食べてもまずく感じる」「甘いものが苦く感じる」など。

味覚障害の症状には、軽度と重度があり、その症状もその日その日で感じる味が違うなど、人によりさまざまなようです。

味覚障害は、食べ物の味がわからなくなる怖い病気!

では、なぜ味覚障害になるのでしょうか。

その原因を以下にまとめました^_^

 

〈病気による味覚障害〉

・亜鉛欠乏症

体内に亜鉛が不足した状態です。

亜鉛が不足すると、味覚や臭覚の障害をはじめ、肌トラブルなどあらゆる機能に異常が発生します。


・ドライマウス

口呼吸をするなど、なんらかの理由で口の中が乾燥する状態のことをいいます。

口の中が乾燥することによって、味を感じる細胞の働きが弱くなるため、味覚に支障が出ます。


・舌炎

味を感じる細胞が炎症した状態。

炎症することにより、食べ物がしみて痛みが生じたり、味がわからなくなることがあります。


・糖尿病

血糖値が慢性的に高くなる病気。

この病気が進行すると、神経障害が生じて、その中の一つである味覚を伝達する神経が侵されます。

 

〈日常生活でなる味覚障害〉

・亜鉛不足

偏った食生活により、亜鉛不足が生じることがあります。

とくに、アルコールやインスタント類などを過度に摂取することにより、これらを分解するために亜鉛が大量に必要となるため、「亜鉛不足」に繋がることがあります。


・舌苔の異常

舌の表面に食べカスが溜まったり、細菌や舌の細胞の残骸が溜まると味覚に支障が生じます。

また、風邪やストレスで舌の表面が暑くなったり、赤くなると味覚障害になることもあります。


・加齢による味覚機能の低下

高齢になるにつれ、さまざまな機能が低下していきます。

味覚もそのひとつで、味覚を感じる機能が低下すると、本来の味がわからなくなります。

ffkkir味覚障害になる原因の中でも、多くは「亜鉛不足」のようです。

亜鉛は、細胞の入れ替わりや分裂に大きく働きかけます

舌は、味蕾(みらい)と呼ばれる器官で味を感じ取ると言われています。その器官も、味を感知する細胞の働きが欠かせなく、常に細胞は入れ替わりと分裂を繰り返しているのです。

そのため、亜鉛が不足すると味覚障害の症状が出るとのことです!

しかし、近年では、ストレスが原因で味覚障害になるという事が明らかになりました!

ストレスを感じることで、舌の表面(舌苔)が厚くなり、味を感じにくくなると言われています。

スポンサーリンク

治療は何科?

味がおかしく感じるとだけあって、どこで診察を受ければいいのか迷いますよね。

そんな味覚障害の治療は、「耳鼻咽喉外科」に受診することが一般的のようです。

そんな病院は、近くにない!

という方もみえるかと思います。

調べたところ、内科歯科でも診察を受けることが出来るようなので、受診される前に一度、クリニックなどにお問い合わせをしてみて下さい^_^

 

亜鉛不足を補う食べ物はコレ!

病院に受診する前に、まずは自力で治したい!という方は必見です。

亜鉛不足を補う食べ物について調べました♪

ズバリ!

アーモンドです!!

mmkkiiiiアーモンドの他にも、ホタテやカシューナッツ、ウナギにも亜鉛が豊富に含まれています。

サプリで亜鉛を取り入れても、良い効果は期待できないと言われています。

その理由は、吸収されて、尿などで排出されてしまうからだそうです。

是非、食べ物から亜鉛を取り入れて、症状の改善や予防に努めましょう♪

 
最後に 
iifhhvvg亜鉛不足が原因で味覚障害になるケースは、7割と言われています。

「亜鉛は、細胞の働きに欠かせない」ことを、お話をしましたが、そこで要注意なのは”アルコール”です!

アルコールを分解するとき、亜鉛が大量に必要となるので、亜鉛不足になる可能性があります。

ストレスを溜めないことにも、注意をしましょう!

ストレスからうつ病になり、味覚障害が重症化するという実例は多数報告されています!

味覚障害は、気付いたときには既に重症化していた!

という事が、ほとんどです。

早期に発見し、対策もしくは治療を受けることが最良とも言われているので、気をつけたいものですね^_^

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ