妊婦ってみんな痔になるって本当?原因は?痛すぎる…(涙)

女性にとって人生の大イベントとなる妊娠出産。幸せいっぱい!な反面、不安なことが多いと思います。

大きくなって動き出す赤ちゃんへの愛おしさと共に経験したことのない体の変化への戸惑いがあったり、家族が増える楽しみと共に子育てという大きな責任を感じたりすると思います。

しかし不安というものは、正体がわからないとどんどん大きくなっていくものなので、原因を知って少しでも不安を解消していきましょう。

スポンサーリンク

妊婦ってみんな痔になるって本当?

ooogggg「妊娠・出産で痔になった」と言う人は少なくありません。
しかし、全員がなるわけではありません。それが本当なら出産経験のある女性が全員痔という事になってしまいます。
ただなり易い状態ということには変わりはないので、
・身体を温かく保つようにする、冷やさない
・マッサージをして血行を良くする
・肛門あたりを動かすようにする
・排便の時に力いっぱいいきまない
・排便の後はウォシュレット等でしっかり流し清潔に保つ
・妊娠後期には家に閉じこもっていないで運動をする
等に意識して気を付けて痔にならないようにしましょう!!

 

妊婦が痔になる原因は?

ioofffff痔になる原因としては、「便秘」と「血流不足」が挙げられます。

もともと女性は便秘になり易いものですが、妊娠すると「黄体ホルモン」が増えるため腸の働きが鈍くなって便が硬くなり易くなります。
硬くなり、出にくくなっている便をいきんで出そうとしてしまうことで、肛門に圧力がかかってしまい切れ痔になってしまいます。

血流不足の原因としては、赤ちゃんの成長と共に子宮が大きくなっていきます。
そうすると、腸周辺の血管を圧迫し血液の循環が悪くなります。

特に妊娠後期になると、赤ちゃんの頭も身体も発達し重くなるため、肛門はうっ血し易くなり一部の血管がコブ状になるため“いぼ”のようになったいぼ痔が出来るのです。

スポンサーリンク

ハンパなく痛いって本当?怖いの・・・

lvkhflasdfまずは、なり易いと言われている「切れ痔」と「いぼ痔」の症状です。

「切れ痔」
・お尻を拭いた際に、トイレットぺーパーに血が付く
・排便する際に痛みを感じる
・便が細くなる

「いぼ痔」
・排便時に血が出ている
・肛門付近にいぼのようなものがある
・肛門に違和感がある
・便を出しきっていない感じがする

以上の症状があります。

便秘が原因の「切れ痔」の場合は、便秘を解消することが痔の治療になります。
軽いものであれば塗り薬を塗ることでほとんど治ります。

血流不足が原因の「いぼ痔」に関しても、塗り薬、座薬、内服薬などの治療薬で症状を治すことができます。

まずは、怖がらず自分の状態をきちんと把握して、症状が悪化した時には恥ずかしがらず産婦人科の先生に相談すれば、適切なアドバイスと処置をしてもらえると思います。

 
最後に
妊娠中は身体も心も不安定になり易いと思いますが、赤ちゃんとの幸せな未来を想像して、楽しい気持ちで毎日を過ごすことが、おなかの中の赤ちゃんにもとてもいいことだと思います。

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ