朝、便が出ない!便を朝、毎日スッキリ出す方法とは?

毎朝決まった時間に便が出る。それが夢のようだと思っている人も少なくないはず。とくに女性は便秘に悩んでいる人が多く、何日も出していなかったら、からだに毒素を溜め込んでいるような気がして、とにかく毎日出したいですよね。
image1毎日出ている人の生活とわたしの生活、どこが違うの?違いを知ってからだのなかからキレイになりましょう。

スポンサーリンク

毎朝、便をスッキリ出す為のヒントが前日にある?!

毎朝の快便!そのためにわたしたちがすることは…
  1. 十分に水分を摂る
    →理想の便は茶色、それでいてほどよく水分を含んだものとされています。便秘の人が出す便はずんでおり、水分が足りないため硬いものが多いです。食事に含まれる水分だけではからだが必要とする水分は足りず、積極的に水分を摂取することが重要です。しかし、利尿作用があるカフェインを含むものなどは、からだから水分を排出するよう働きかけるので、水分補給には向きません。また、飲み溜めはできないので、こまめに摂取することが大切です。
  2. 消化不良に注意する
    →便の元は食べ物を消化したあとの残りかすから作られます。食物が消化されていないままだと、質の悪い便が出来たり、便が出来あがるまでに時間がかかります。食事中によく噛んで食べることで消化不良を防ぐことができます。
  3. 食物繊維
    →食物繊維の働きは、便をやわらかくして排出しやすいようにしたり、便の量を増やしてよりスムーズに排便が促されるようにすることです。便秘が慢性化している人には、間食の習慣があり、3食をきちんと食べていない人が多く、食物繊維を摂るタイミングを逃してしまっています。腸の運動に食物繊維が重要です。
image2

朝の快便には朝食がポイント!朝食には何を食べればいいの?

  1. 炭酸水
    目が覚めたらコップ一杯の水分補給を!といいますが、それを炭酸水に変えてみてはどうでしょうか。腸の運動を活発化するといわれています。
  2. キウイ、グレープフルーツ
    食物繊維が豊富なほかにビタミンも多く含まれています。とくにグレープフルーツは薄皮の部分に食物繊維が多いので、やわらかいものはそのまま食べることをおすすめします。
  3. バナナ
    消化に良さそうで、名前だけで納得してしまいそうなバナナ。快便のために選んでほしいのは青いバナナ!未熟なものは消化されにくいでんぷんが含まれていて、完熟のものよりも効果が期待できます。

スポンサーリンク

快便におすすめの朝食メニュー!

  1. バナナのミックスジュース
    材料:牛乳、バナナ、りんご、ハチミツ
    キウイなどの果物を一緒に混ぜても尚良し!
  2. わかめと切り干し大根の和え物
    材料:乾燥わかめ2g、切り干し大根2g、しょうゆ小さじ1、さとう小さじ1、みりん小さじ2
    水に戻して和えるだけの簡単レシピで食物繊維をたくさん摂ろう!
 

その他、快便に欠かせない食品紹介!

日々の食生活で変わるかも!おすすめな食品を紹介します。
  1. プルーン
    食物繊維が豊富に加え、排便を促すソルビトールという甘味料が含まれています。砂糖の代わりに使われるこの成分ですが、便秘薬や下剤にも用いられています。
  2. オリーブオイル
    オリーブオイルに含まれるオレイン酸消化されにくい性質があり、これが腸に刺激を与えます。またオレイン酸は便に混ざるため便をやわらかくし、腸の内壁を滑らかにするため便が途中で停滞しないようにする効果もあります。
 
最後に
image3

美容の大敵、便秘。老廃物が排出されずに、肌トラブルの原因になるともいわれています。
食物繊維や水分の摂取、規則正しい生活と適度な運動、やはり基本は変わりませんが、便秘解消にもいろいろ方法があるようです。
じぶんに合う方法で生活改善してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ