結核は予防接種しても感染するの?結核に感染するとどんな症状が?

現代の日本では、殆どの人が「結核なんて大昔の事だ!」と思っていると思います。

しかし、感染する確率はかなり低くなったとはいえ、実は結核は現代でも感染、発病する可能性は充分にあり、再び勢いを取り戻しつつあるのです。

実際、私の身近な男性の友人は30代で感染、発病しました。

その時はやはり「今の時代に結核?!」と驚いたものです。

%ef%bc%91

では、なぜ現代の世の中で結核に感染してしまうのでしょう?

その原因や予防法、症状などについてお話していきます。

スポンサーリンク

結核の予防接種について

%ef%bc%92%ef%bc%93

結核の予防に有効なのは・・・

覚えていますか?そうです!子供の頃にポンッと腕にした「BCG」です。

安全な結核予防接種として世界で広く用いられています。

しかし、BCGは子供の結核予防に有効な物で、予防期間に関しては接種してから約10~15年です。

残念ながら成人の結核予防には効果は高く無いと言われています。

乳幼児へのBCGは生後5か月から8か月までに接種する事になっており、生後1歳までに接種すれば費用は自治体の負担で受けることが出来ます。

 

予防接種の持続性!一度予防接種をしても結核に感染する事も有るの?

%ef%bc%94

上記で説明したように、BCGは子供の頃に接種するもので、有効期間は接種してから10数年ですから、一度予防接種をしたとしても、有効期間が過ぎてしまうと感染する可能性はあるのです。

スポンサーリンク

大人も予防接種できる?

%ef%bc%95

結核の予防接種はBCGだけで、BCGは大人に接種しても効果はほとんどないと言う結果が出ているので、残念ながら大人になってからの予防接種はないのです。

 

大人が結核に感染しない為に!

%ef%bc%97

では、大人が結核に感染しないようにするためにはどうすればいいのでしょうか。

そのポイントとなる事をお伝えしていきますが、先ずは予防策をお伝えする前に結核に感染、発病する原因をお伝えしておきます。

結核が感染する原因は、結核を発病している人が、咳やクシャミをした時に、その菌が飛沫となって飛び散り、その菌を吸い込んで感染してしまいます。

結核には「感染」「発病」の2ステージがあって菌が体内に潜伏し、封じ込められたまま活動をしていない状態が「感染」。

感染後、結核菌が活動をはじめ、菌が増殖して体の組織を冒していくことが「発病」です。

殆どの場合、菌は免疫により封じ込められて一生、発病する事はないのです。

ですので、「感染」は周囲にうつす心配はないと言う事です。

感染後の約90%の人は発病しないと言うデータが出ています。

☆結核に感染しないための予防策☆

疲れすぎは要注意
自分の体を休めていたわりましょう!
(仕事ばかりしないで、たまには息抜きをしてください。)

睡眠不足は免疫力を低下させます。
質の良い睡眠を心がけましょう!
(ハーブティーを飲む、温度の低い湯船にゆっくり浸かるといいですよ。)

バランスの取れた食事を摂り、規則正しい生活をしましょう!
(ニンニク・ニンジン・玉ねぎ・白菜・緑茶を調理、食事の際、取り入れると◎)

適度な運動をして健康な体を保ちましょう!
(軽いジョギング、ウォーキングなどの有酸素運動がお勧めです。)

痩せすぎに注意
(運動と栄養バランスを考えた正しいダイエットをしてください。ただ食べないだけのダイエットは注意して!)

*余談ですが、結核を発病した友人も朝と夜が逆の生活をしていて、食事も不規則、と~って痩せていました。

 

こんな症状出てない?結核に感染した時の症状!

%ef%bc%98

もし、結核を発病したらどんな症状が出るのか気になりますよね?

では、お伝えいたしましょう!!

風邪の症状に似ています

咳、タン、微熱などが出て、その症状が長引きます。

2週間以上続くようなら、病院で検査をしてもらいましょう。

身体がだるい体重が減る(①の症状と共に)

③酷くなると、息切れタンに血が混じる血を吐いてしまう

ただの風邪かなと思って、そのままにしておくと他の人にうつしてしまったり、命の危険にもなりますので、おかしいなと思ったら、病院へ行くことをお勧めします。

治療の費用は感染症法によって国、自治体からの治療費の保護が有るので、保健所、自治体、医療機関などに尋ねてみるよ良いでしょう。

(治療は、その世帯の所得税額や、入院、外来の違いなどにより異なります)

 

最後に

いかがでしたか?

結核は感染したとしても発病するのは、そのうちのわずかな人数です。

一般的には、体力が落ちて免疫力が低下し体が弱った状態にある人が発病する可能性が高いので、普段の生活を見直して、いつでも元気で健康な状態を保って行くと良いですね。

結核に限らず、体を健康に保っていることは、他の病気も防ぐことになります。

定期的に健康診断を受ける事も大切ですね?!

定期的に健康診断を受けていれば気分的にも安心です!

%ef%bc%99

また、エチケットとして咳をする時は手を口に持っていきカバーしたり、酷い時にはマスクをして他の人への気遣いもお忘れなく♪

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ