足のしもやけの原因を知り!しっかり予防!しもやけ対策!

寒い季節になってくると、手先、足の指先が赤く、なんだか痛みも・・感じる(―_―)!!
なんてことありませんか?
jpgegggg
しもやけ??というと少し、“昔あったな?”“最近もなるの?”と思われがちです。
もちろん、住環境がよくなり、また外出先でも公共空間、交通機関の環境は良くなり、「さッ寒い!!」とあまり感じなくなってきました。

ただ、寒暖差があると油断出来ない、かゆく、痛い皮膚のトラブルである
「しもやけ」

今回は、しもやけになる原因と、対策・予防についてご紹介します(*^_^*)
また、こんな工夫をするとなりづらいですよ!なんていう豆知識もご紹介します♪

スポンサーリンク

しもやけの原因とは?

jhlべdfwwしもやけは、セルフメディケアで悪化しない限り自宅でケアすることができます。
皮膚トラブルの一つで、しもやけは「凍瘡(とうそう)」と言われています。

しもやけになった場合、そのまま放置しておかないで、治すようにしたほうが良いです。
悪化すると、病院での治療が必要になってきます。

では、しもやけになる原因をご説明します(*^_^*)

しもやけは、寒さ、冷えにより体内の血流が悪くなり結果的に滞るとなります。
特に、秋から冬にかけて日中は陽が出ていて温かいという日がありますね。
しかし、朝晩は寒いので、この寒暖差によって症状がみられます。

・しもやけになりやすい体質はある?
冷え症の方はなりやすいと言われています。体質や遺伝も関係していると考えられるため、親族、身近な近親者で「冷え症」や「身体が冷えやすい」人がいる場合、なりやすい体質と思って良いでしょう。

・手足の湿度は関係ある?
手足の末端を常時冷える状態、濡れたままにすると皮膚の温度が低下し、しもやけを引き起こす原因になります。

 

原因から見る予防方法!

hogbsgwg2では、いくつかしもやけにならないための予防方法をご紹介します♪

・冷え対策をする!
身体の特に、中心から離れた部分(末端、手足、鼻、みみなど)の血行が悪くなりなりやすいです。
そこで、外出時は、帽子・耳あて・手袋・マフラーをして冷やさない様にしましょう。

・体内から血行をよくする!
ビタミンE(ナッツ類など)を摂取すると体内の血行が良くなります。ビタミン剤でも構いません。冬は積極的にとりましょう。
しょうが湯やホットミルクなど温かい飲み物も良いですね。身体の芯が温まる飲み物をご自宅には常備しておくと、いつでもホカホカでいられます。

・手足など、濡らしたままにしておかない
濡れていると冷えやすいですので、靴下、洋服が濡れた、汗をかいて濡れたという場合は細目に着替えるようにしましょう。
やただれ、患部の症状は悪化してしまうので、早い段階で処置をしましょう。

・血行を妨げるアイテム、服装は避けましょう!
冬場は、ももの付け根や脇など、血流が滞りがちな箇所を締め付けるような服装は避けましょう。
寝る際も、身体がリラックスできる服装にすることをおすすめします。

スポンサーリンク

毎日のちょっとした心掛けでッ!

hoeeeee日々の生活で、冬場なるべくしもやけにならないためのコツをご紹介します♪

① お風呂を有効活用する。
長湯・・。は毎日大変かもしれません。手足の血行を促すには、温冷シャワーが有効です。少し、熱めのシャワーを浴び、ちょっと冷たいシャワーを浴びます。この時、心臓部はなるべく避けて、手足だけにすると冬場でも寒くありません(*^_^*)
3から4回程続けると、身体のなかで、血の流れが良くなるのが感じられます。
“あれ?入ったときよりも、血の巡りがよい!”と感じられたら、OKです。

② グッズを使って脚の冷えを解消!

今、5本指靴下、重ね履き、またレッグウォーマーが寒くなってくると売られますね(*^_^*)
特に冷え症の方は足先から冷えはくるといいます。靴下を重ね履きする。オフィスでは見えないところでこそっとデスクの下、足はレッグウォーマーをみにつけて、適度に身体の温かさを保ちましょう。
ポイントは、かえって汗をかかない、蒸さない程度の状態にすることです。

③ 夜適度に脚のマッサージをする
一日のお疲れを取る、むくみをとる意味でもお好きな香りのクリームで足、ふくらはぎ、足指までゆったりマッサージをしましょう。
義務的にしてしまうと長続きしないので、出来ない日もあってもよい位にしましょう。

脚をマッサージする習慣をつけると、ご自分の脚の指の状態にも敏感になります。
しもやけになっても、ヒールなど靴のしめつけで痛い?とあまり気にしないでそのままになる場合もあります。
他の脚指と色が違っているとそれはしもやけなので、そういった意味でも足の状態、足指の状態には敏感になり、血行が良い状態はこういうことね(*^_^*)と脳にインプットさせると、血行不良になると脳のほうに、「状態が不安定・・・」と信号がいきやすくなります(*^_^*)
最後に
最近の環境、季節の状態は、寒暖差が激しくなってきましたね。前日、夏日!の様な暑さかと思えば、次の日北風・・。なぁんていうことも。
そこで、体調のほうが崩れないように、日頃からちょっとした工夫で“整えられる”といいですね。グッズなども適度に使い、必要なものを3食でバランスよく補いながら対策をしていきましょうね♪

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ