足の巻き爪!悪化させない良い切り方とはッ!?端っこは切っていけない?

みなさんは、巻き爪を知っていますか?

聞いたことはあるけれど、詳しくは知らない
今現在、巻き爪で悩んでいる

巻き爪は、気づかないうちに進行していき、痛みを伴う恐ろしい病気です!
特にこの巻き爪、女性に多くみられる症状だとか……。

という方も多いのではないでしょうか?

みなさん、必見です!

巻き爪とはどういう爪なのか、予防方法グッズなどを詳しくご紹介します^_^

スポンサーリンク

巻き爪とは?『巻き爪は痛い!!』

巻き爪とは、足の指の爪の先が、内側に曲がることをいいます。また、足の指の爪しか、巻き爪にはなりません
というのも、現代では多くの人が、ハイヒール指先が窮屈な靴などを履いています。見た目重視したその靴は、足の指先の爪(特に親指)に負担を与え、巻き爪になるのです

通常の爪は、手の指の爪のように、爪の先は指に沿って開いていますが、巻き爪は、内側へ肉に食い込むように曲がっています。
この巻き爪が進行すると、肉の部分にどんどん食い込み、次第に痛みを引き起こすようになります。

また、なんらかの原因で、巻き爪により指先が化膿すると、最悪歩けないくらいの激痛に!

この巻き爪の医療機関での治療方法は、巻いている爪の部分を剥がすことです。極度の巻き爪だと、巻き爪全部を剥がすことにも……。

足の指先の爪であれど、巻き爪で見た目が悪くなったと侮れません^_^;
早期に気づいて、普段履く靴に気をつけることが大切なのです。

 

巻き爪を悪化させない切り方とは?

手の指の爪のように、足の爪も虹型に切ってしまいがちです。また、巻き爪により痛みが伴うと、巻いている痛い部分の爪先を切ってしまうのだとか……。

しかし!それはかえって逆効果

では、どのように切れば良いのかと言うと

holbwgwrg画像のように、直線に切ると良いです。

曲線に爪を切ると、歩くことによって、爪の横の肉が盛り上がり巻き爪をさらに悪化させてしまいます。
直線に切ることで、両側の爪先はある程度残し、肉の盛り上がりによる巻き爪の悪化を防ぎます

スポンサーリンク

巻き爪グッズのご紹介!

ご自身で出来る、巻き爪ケアやグッズをご紹介します^_^

・コットンパッキング方法
爪が食い込んでいる部分にコットンを詰めます。
そうすることで、痛みを軽減できます。

・テーピング方法
テーピングで爪横の肉を下へ引っ張ることにより、爪に食い込む肉が盛り下がり、痛みを軽減できます。

・巻き爪ブロック
自宅で出来る、巻き爪矯正グッズです。

自身の爪ひ合うよう、9種類の中から矯正グッズのサイズを選びます。クリニックに通わず、お手頃な価格で矯正ができるため今注目を集めているグッズ。
ネットで2000円〜4000円で販売されています!

・巻爪直子
特殊なゲルが、爪と肉の間に入り込むことにより、爪を押し上げてくれます。
ゲルで作られているため、伸び縮み可能。指の曲げ伸ばしに妨げはありません。
ネットで3500円〜4500円で販売されています。

・小指小町 巻き爪予防サポーター

柔らかいゲルで、やさしく爪を押し上げます。食い込みによる痛みを軽減してくれる品です。
購入の際には、S・M・Lとサイズがあるため、注意して選んで下さい^_^
ネットで、1000円〜1500円で販売されています。

 
最後に
 

hjpgwgwr画像の足の爪は、私のものです(汗)
自分はどうかなと思い、普段気にしていない足の爪を見てみました。
見ての通り、親指の爪先の外側が内側ぎみになっています^_^;
このように、巻き爪は、あまり気付かれることなくゆっくり進行していくのです!

私自身も、靴の見た目にこだわり、ハイヒールや足先が窮屈な靴を好んで履いている一人……。

今後は、巻き爪が進行しないように

・特別なお出かけの時のみ、ハイヒールなどを履く

・巻き爪矯正グッズを使う

を徹底したいと思っています!

「痛くて歩けない」「爪を剥がす」なんて嫌ですよね♪

皆さんの足先の爪は大丈夫でしょうか??

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ