ニキビに絆創膏とオロナインで早く治るって本当?効果はあるの?

思春期に異性が気になりだす時期、ニキビ残酷にも出現し若者たちを苦しめます。誰もが悩んだことある問題です。今回は、そんなニキビの対処法として巷で言われる絆創膏とオロナイン軟膏について調べてみました。

スポンサーリンク

絆創膏+オロナインでニキビが早く治るって本当?

hgjwhgw最初に、ニキビには種類があります。大きく分けると、白ニキビ赤ニキビということで区別できます。厳密に言うともっと色々ありますが、ここでは白ニキビと赤ニキビの二種類に分けておきます。

簡単に言うと、初期段階の白ニキビと悪化してしまった赤ニキビと言えるでしょう。別の言い方をすれば、思春期ニキビと大人ニキビなどとも言えます。

白ニキビなら、早期に対処すれば跡も残らないで綺麗に治せます。原因は、寝不足や食事の不バランス、スキンケアの怠りなどが原因で、角質が肌にたまり易くなり、その所為で新しい角質が生まれなくなってしまうのです。特に思春期の若者に多いニキビです。

一方赤ニキビは、毛穴に膿が詰まっている状態で、治療するにはまず膿を取り除く必要があります。ですが、無闇に針などで膿を取り出してしまうと、取り返しのつかぬことになってしまいます。

ニキビの原因を要約すると、過剰な熱、ホルモンバランスの乱れ、内臓障害、ストレス、そして外的な刺激によることがほとんどです。栄養過多など刺激物を摂取しすぎたりすると途端にでます。

絆創膏とオロナイン軟膏で治せるか否かは、これらニキビの種類によって違いがでます。

赤ニキビには、効果があります。

オロナイン軟膏で覆い守り、その上絆創膏でバリアーをはるので、無駄に傷つけることがなくなります。またたっぷりのオロナイン軟膏で覆い、絆創膏で密閉することで、保湿効果があり、無理せず自然に膿を除去することがきるからです。

一方白ニキビの場合、栄養分をオロナイン軟膏のオリーブオイルが栄養となってしまうので逆効果であると言う人も多くいます。

乾燥から出来る初期のニキビであれば、保湿効果の高いオロナイン軟膏を塗り絆創膏で密閉することで、ほぼ100%に近い確率で治すことができます。ただし、皮膚には個人差がありますし、そのように対処する前に、どれだけ綺麗に汚れを拭きとったかで結果も大きく変わってきます。

スポンサーリンク

なぜ?

gjwhwhwタップリとオロナイン軟膏でニキビを埋めるようにして、その上から強く押し付けず、保護するように優しく絆創膏をはります。そうすることによって、ニキビの周囲を保湿すると同時に保護します。そのことが大いに効果があるのです。触ったり引っ掻いたりするのが、一番よくないのです。

 

ニキビを治せる期間について

ハッキリ言います。一朝一夕には治せません。個人差があるので、一概に無理とは言えません。体調に個人差があるからです。特に生活習慣の違いによって、どれだけの期間で治せるかが変わってきます。それでも、まず水分をよくとり、ストレスをためずに、清潔にすることを心掛け、充分な睡眠をとるようにすれば比較的早く治せます。


最後に
ニキビは皮膚にできますが、実は内面からの病気なのです。精神が不安定だったり、自律神経のバランスを崩していたり、ストレスを溜め込んでいたり、清潔にしていなければ間違いなくできてしまいます。

ニキビを治すには、外と内から治さないとなのです。そして、その外から治す方法として、絆創膏とオロナイン軟膏は効果があります。傷付けず発展させないという意味でです。

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ