医療レーザーでVIOラインを脱毛!痛いの?必要回数・必要期間は?

デリケートゾーンの毛、気になりますよね。
また、処理も大変です!ofjfgkfとくに、夏…
ビキニなど水着を着るとき、水着からムダ毛がはみ出ていないかと、心配する方も多いと思われます。

お手入れのために剃ると、後がカミソリ負けした、なんて経験ありませんか?また、2.3日するとチクチクと毛が生え出して痒いんですよね^_^;
それに、毛がさらに濃くなったような…?? 

他にもお手入れ方法は、さまざま。

そのうちのひとつ、脱毛には、エステで施術する脱毛と、美容外科で施術する医療レーザーでの脱毛があります。エステで脱毛しようか、病院で脱毛しようか、迷う方は少なくありません。

ここでは、医療レーザーの脱毛についてご説明させて頂きます^_^

スポンサーリンク

エステ脱毛との違いとは?

違いは、主に4つ挙げられます。

 
脱毛する期間が短い
医療レーザーは、エステで使用するレーザー器に比べて、照射が強い、つまりレーザーのパワーが強いです。なので効果も、エステ脱毛より、医療レーザーの方が有能で、早い脱毛が期待できます。

 
医師の診察
医療機関ですので、必ず医師の診察が入ります。エステサロンでは、皮膚に対して何かあったときに、医療的な専門知識は無いに等しいでしょう。

 
施術を行う者の国家資格の有無
医療機関で、何かするにあたっては、しっかりと研修を受け、国家資格を習得した「医療従事者」が責任を持って、万が一のときに対応してくれます。

しかし、エステサロンは、エステティシャンであり、国家資格ではありません。いわば、誰でも学べば取れる資格、と言っても良いでしょう。なので、医療機関ではないことから、万が一の時には対応する事ができないのです。

 
料金の違い
エステ脱毛より、医療レーザー脱毛の方が、高いことがほとんどです。エステ脱毛の世界は、競争が激しく、どこも安いキャンペーンなどを売りにしています。

医療レーザーは、あくまでも医療施術であり、保険適用はされない為に、エステ脱毛より高い料金となります。

しかし、最近では美容外科業界でも、キャンペーンを行うようになりました♩

もしかしたら、キャンペーン時期を狙えば、エステと変わらないお値段で、脱毛ができるかもしれませんね^_^

スポンサーリンク

医療レーザーは痛いの?

結論から言いますと、痛いです!

エステ脱毛機に比べて、医療レーザーは照射のエネルギーが高いため、その分痛みは増します。
痛いほど、効果があると言えるでしょう。

しかし、この痛みに耐えれず、途中で脱毛を辞めてしまうお客さんも少なくありません。そこで、近年、塗るタイプの麻酔や、口から吸うタイプの麻酔を施し、痛みを軽減させる事ができるようになりました。

なので、痛みに弱い方には、嬉しい設備!

医療機関ならではの、施術ですよね^_^

 

脱毛までの必要回数・期間は?

回数については、毛根によりますが、だいたい5〜6回くらいは必要となります。期間については、だいたいのクリニックは脱毛して、次に施術受けるまでに、2ヶ月以上、間を空けなけれなりません。2ヶ月間を空けながら、施術を6回受けていくとしたら、脱毛期間はおよそ1年になります。

サロンだと、だいたい2〜3年の期間です。

そう思うと、医療レーザーは短期間ですね♩



最後に
レーザー脱毛は、医師の診察があり、アフターケアーも医師が施すというところが、医療機関ならではのポイントですね^_^

私自身も、エステサロンの脱毛と、クリニックの脱毛をしました。効果の方は、確かに、エステより早く実感できました。痛みの方は、人によりますが、塗るタイプの麻酔のおかげで、エステとそんなに変わらないと感じました^_^

エステサロンで脱毛しようか、医療レーザーで脱毛しようか、迷っている方、違いに疑問をお持ちの方の、参考になれば幸いです^_^

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ