炭酸水など色々なヘッドスパの効果について解説!白髪にも効果が?

ヘッドスパに行く機会がある方はご存知でしょうが、かなり爽快で気持ちがよいですよね。

頭というのも結構凝っているらしく、ヘッドスパに行くと疲れが取れてスッキリします。

しかし、具体的にどのような効果があるのか?

と聞かれると、意外と曖昧な部分も多いのではないでしょうか。

%ef%bc%91

そこで、今回はヘッドスパの種類と、その効果についてご紹介します!

スポンサーリンク

ヘッドスパの種類を紹介

%ef%bc%92

では、ヘッドスパにはどのような種類があるのでしょうか?

効果も気になりますよね。

まとめてご紹介します!

まず、ヘッドスパの効果としては以下のようなものがあります。

どれも健康な毎日を過ごすために欠かせない、女性にとってはうれしい効果ばかりですね。

●育毛効果

●髪を美しく保つ

●リラックス効果

●アンチエイジング効果

ヘッドスパによって血行促進され、凝りがほぐれることで、このような効果が見込めるのです。

それでは、ヘッドスパにはどのくらいの種類があるのでしょうか?

ヘッドスパを受ける時の参考にしてみてくださいね。

●炭酸ヘッドスパ

炭酸水を使って、頭皮や毛穴のほか、髪についた皮脂や汚れを取り除く方法です。

炭酸ガスを含んでいるため、通常のお湯よりも血行促進や新陳代謝UPに効果があり、老廃物を取り除くには非常に効果的だと言われています。

今では美容院などでも炭酸水でシャンプーする方法があるところもありますが、炭酸特有のシュワシュワした感覚が爽快です。

●ハニーパックスパ(イーラル)

その名の通り、ハチミツの入った薬用頭皮パックを使ったヘッドスパです。

ハチミツは実に50%も配合されているそうです。

効果としては、フケやかゆみの防止頭皮を柔らかくすることで、潤いを与えてくれるというものがあります。

頭皮の乾燥により、カラーリングした時に薬品がしみる人などにオススメのスパです。

●スカルプヘッドスパ(頭皮クレンジング)

スカルプというのは、「人間の頭皮」という意味だそうです。

日本人の内1,000人以上の人が抜け毛や薄毛に悩んでいるというこの時代にぴったりのメニューです。

頭皮をマッサージし、毛穴の詰まりや汚れを取り除くことで、頭皮を清潔にして健康的な髪が育つよう、頭皮環境を整えることが目的です。

●超音波ヘッドスパ

超音波を使っているため、1秒間に500万回もの振動を頭皮に与え、毛穴の詰まりを取るという方法です。

普段の洗髪で洗い残している汚れなども、超音波の働きできれいに取り除き、健康な肌へと作り変えてくれるのです。

●頭蓋骨矯正ヘッドスパ

わたしたちの頭蓋骨は、実に23枚もの骨によって作られているようです。

それぞれの骨のつなぎ目には、微妙なズレが生じることがあり、それによって体の不調が起こるとも言われています。

頭蓋骨矯正スパは、そのズレを解消するために行われるのです。

さて、ここから先は、オイルを使った方法をまとめてご紹介しましょう。

●シロダーラ

インドの伝統的な医学を元にした方法です。

体温よりも少しだけ温かいオイルを頭部にたらし続け、瞑想状態に近い状況を作り出します。

これによって緊張感や不安感などを和らげる効果があるとされています。

●クリームバス

クリームバスは、インドネシアで主流となっている方法です。

好みのオイルを使い、髪や頭をマッサージしていきます。

頭皮をもみほぐすことで、ストレスの解消にもなりますし、疲れを取ってリラックスさせる効果があると言われます。

 

よく耳にする炭酸ヘッドスパは何か特別な効果がなるの?

%ef%bc%93

最近よく耳にする炭酸ヘッドスパですが、その効果はどのようなものがあるのでしょうか?

調べてみると、実に豊富な効果があることがわかりました。

●血行促進

見ての通り、炭酸にはたくさんの泡があります。

これは炭酸ガスと呼ばれる、いわゆる二酸化炭素ですが、これを頭皮に使うことで、頭皮の汚れの落ち方が格段によくなると言います。

炭酸ガスが毛細血管から入り込むと、毛細血管が炭酸ガスを異物と判断し、洗い流そうと働きかけることで、血管が広がり、血行が促進されるというわけです。

また、どのくらい血行がよくなるのかと言うと、炭酸濃度の高い水であれば、5分ほど浸かるだけでも、水道水の2倍以上の血行促進作用があるということでした!

こうして数値で見てみると、炭酸の効果が分かりやすいですよね。

ただし、空気中の二酸化炭素ではほとんど皮膚に吸収されないため、炭酸水を使っている、というわけです。

温泉などで炭酸水に浸かると気持ちがよいですし、美容院などで行っている炭酸を使ったシャンプーも、頭がいつも以上にサッパリとしますが、こういう理由があったのですね。

●育毛促進・白髪予防・フケ症予防・その他の頭皮トラブル改善など

炭酸水に含まれる小さな泡が、頭皮にへばりついた汚れを浮かせて落とします。

目には見えない頭皮の汚れや毛穴の詰まりは、頭皮環境を悪化させ、フケや痒み、ベタつきなどの原因になりますから、炭酸水によって汚れを落とすことは非常に有効なのです。

もちろん、日頃のシャンプーでもある程度の汚れは落とせますが、それでも落としきれずに残ってしまう汚れが毛穴や頭皮にこびりついています。

これらの汚れを落とすためにも、定期的に炭酸水で頭皮ケアを行うことをオススメします。

また、炭酸水によるヘッドスパは、角質を溶かして汚れを落とすタイプではないので、頭皮や髪にダメージを与えないところもうれしいですね!

●カラーやパーマの持ちがよくなる

炭酸水は弱酸性ですから、ヘッドスパに使用することにより、髪の毛のphを弱酸性にしてくれます

カラーやパーマをかけたての髪はアルカリ性ですが、炭酸水によるヘッドスパを行うことで、早い段階で髪を弱酸性に戻すことができ、カラーやパーマが定着しやすくなると言われています。

●育毛剤・養毛剤の効果UP

このように、血行促進汚れの除去作用髪質の改善などにより、頭皮環境は劇的によくなります。

その結果、育毛剤・養毛剤などの効果が現われやすくなり、さらなる改善につながるのです。

スポンサーリンク

白髪にも効果が?

%ef%bc%94

●炭酸水ヘッドスパ

ここまでご紹介したような数々の効果により、白髪予防にも効果があることが分かっています。

血行促進や老廃物をきれいに洗い流すことで、頭皮が健康に保たれ、太くてコシのある元気な髪が生えてきます。

それが、結果的に白髪予防につながるなら、まさに一石二鳥どころか一石三鳥、といったところでしょうか♪

●ヘナ・ヘッドスパ

ヘナ・ヘッドスパは、低木植物の葉を乾燥させて粉末にした染料で、ヘッドスパの際には、オイルと混ぜて使います

ヘナはデトックス効果があると言われ、使用することで毒素を排出し、炎症を抑えたり、代謝をよくしたりする効果があるそうです。

そのため、白髪予防にも効果が高いと言われているのです。

●オイルヘッドスパ

オリーブオイルやホホバオイルを使用したヘッドスパで、頭皮の痒みや白髪、フケ対策に有効です。

紫外線などによる髪のダメージや乾燥を、オイルの高い保湿性で労り、髪質改善にも役立ちます。

 

ヘッドスパの効果の持続性は?より良い頻度とは?

%ef%bc%95

わたしたちの肌は、28日周期で生まれ変わります。

これをターンオーバーと言いますが、ヘッドスパもこの周期に合わせて行うと、より効果的だと言われます。

頭皮が新しく生まれまわるタイミングに合わせて頭皮をマッサージし、汚れを落とすことで、常に頭皮を健康に保つことができるわけですね。

また、ターンオーバーのサイクルは年齢によって違いがありますので、自分なりのタイミングを知っておくことが大切です。

ターンオーバーのサイクルは、以下の計算方法で導き出すことができます。

ターンオーバーのサイクル=年齢×1.5~2.0

これを元に計算すると、

10代・・・約20日
20代・・・約28日
30代・・・約45日
40代・・・約55日
50代・・・約75日


となります。

このサイクルを元にヘッドスパを行えば、頭皮を健康に保つことができ、アンチエイジングにも効果が期待できます。

つまり、頻度としては3週間~月に1回くらいのペースで行うと効果的、というわけですね。

自分の年齢に合わせて、適度にケアをしていきましょう。

 

最後に

%ef%bc%96

ヘッドスパは、マッサージ効果でリラックスもでき、かつ頭皮を健康に保ってくれる素晴らしい方法です。

サロンで受けるのもよいですが、自宅での頭皮マッサージを始めてみるのもよいですね!

また、頭皮マッサージの際には、市販の炭酸水を使うだけでも炭酸ヘッドスパの効果を得られるそうですから、ぜひ試してみてください。

頭皮を清潔に保って、いつまでも美しい髪で過ごしたいものです。

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ