子供の円形脱毛症の原因とは?治療法・治す方法を解説!

大人に多いとされている円形脱毛症ですが、実は子供に関係のないものではありません。

15歳以下の子供のうち4人に1人、約25%が円形脱毛症になると言われています。

%ef%bc%91

大人の円形脱毛症はストレスが 主な原因だと言われていますが、子供はどうなのでしょうか。

ここでは子供の円形脱毛症の原因や治療法はどういったものがあるのか、ご紹介します。

スポンサーリンク

子供が円形脱毛症になる原因として考えられることは?

子供の円形脱毛症の原因と考えられるのはストレス」か「自己免疫疾患と言われています。

%ef%bc%92

ストレスを感じるのは大人だけではありません。

子供も自分を取り巻く環境によってストレスを抱えています

学校生活親との関係交友関係、さらには習い事や塾など、子供にかかる負担は数え切れないほどあります

例えば学校で成績がよくないからといって親に責められたらどうでしょう?

親に褒められたい一心で勉強を頑張る一方、「成績を下げてはいけない」「怒られてしまうかもしれない」とストレスが溜まっていきます。

また、友達と喧嘩をしてしまったらどうでしょう?

どうやって仲直りをしたらいいか分からず悩んでしまう子供もいます。

明るく振舞っていても心の奥にそのようなことをしまっているかもしれません。

「両親には知られたくない」と知らず知らずのうちにストレスが膨れ上がっているケースもあります。

「うちの子供はいつも笑っているから大丈夫」なんて思われている子供が、もしかしたら円形脱毛症になっているのかもしれません。

また、自己免疫疾患とは、本来は異常を発見し、治す役割をもつ体内にあるリンパ球が、何らかの原因で正常に機能しなくなり、過剰に体内物質へ攻撃をすることを言います。

これによる円形脱毛症は、このリンパ球が異様に毛根に反応し、攻撃をしかけ髪が抜け落ちてしまうことを言います。

特にアトピーやアレルギー体質の子供は体が過剰に反応しているという状態が続いていることなので、頭皮に対しても過剰に反応することがあり、円形脱毛症を発症しやすいと言われています。

 

子供の円形脱毛症の種類!

大きく分けて単発型」「多発型」「全頭型の3種類があります。

単発型とは1〜2カ所、10円玉ほどのサイズの円や楕円形に髪が抜け落ちる状態のことを言います。

これは治りやすく、何もしなくても60%の子供は治ると言われています。

1年などの短い期間で治るのが特徴的です。

多発型数カ所髪が抜け落ちた状態のことで、比較的治りにくいと言われています。

一度治ったと思っても再発し、完全に治るまでに10年以上かかったなんてケースもあるようです。

多くの子供が多発型円形脱毛症になると、治らずに現状維持の状態が続くと言われています。

最後に全頭型ですが、これは多発型が発達した状態のことです。

髪が数カ所抜け落ちた部分がつながり、広範囲で脱毛が見られることを言います。

ときには頭部全体から髪が抜け落ちている、というケースもあります。

これがさらに進行すると全体の毛が抜け落ちるようになり、自分で鏡で見ても明らかな上、周囲の友人が気づくことも増えるようです。

 

治療法・治す方法について解説!

円形脱毛症だと診断されれば、まずは外用薬を使い、治療することになります。

病院ではステロイド入りの塗り薬が処方するのが一般的のようです。

ただ、ステロイドの適切な量や使用期間を守るために、定期的に病院へ行くようになるでしょう。

また、体の中から環境を整えていったほうがいいと判断されたのであれば、内服薬を処方されることもあります。

これは血行をよくすると髪にいいことから、血行を良くする内服薬になります。

スポンサーリンク

病院は何科に行く?

円形脱毛症と聞くとストレスによるものだと判断し、心療内科へ受診しなければならないと思うかもしれません。

しかし上記で述べたように原因はストレスだけではありません

そのため、まずは子供でも円形脱毛症になったら大人と同じように皮膚科へ行くことになります。

皮膚科は赤ちゃんから対応しているので、小児科へ行く必要はありません。

早期の発見が治療の一歩です。

少しでも気になるのであれば病院へ行きましょう。

 

日頃から出来るケアを紹介!

%ef%bc%93

子供が円形脱毛症になると、そればかり気にしてしまって、周りの目が怖くなるかもしれません。

目立つところにできてしまった場合、いじめられるかもしれません。

また、自分の髪の毛が抜けるという事実にショックを受けるかもしれません。

円形脱毛症は自分のせいでできるものではありません。

自分を責めないためにも、子供の心のケアが必要になります。

自分の抜け落ちる髪の毛を見るのがショックになるので、枕カバーを髪の毛の目立たないものに変えたり、帽子を着用させたり、家の中ではストレスを感じさせないように配慮をしましょう。

シャワーの排水溝も同じです。

髪の毛が溜まらないようにきちんと掃除をします。

男の子だったら思い切って髪を短くしてしまうのも一つの方法です。

また、バランスのいい食事を摂ることも円形脱毛症を防ぐと言われています。

ストレスにいいと言われているパントテン酸が多く含まれている食べ物を摂りましょう。

レバー納豆鶏肉等がこの代表格です。

血行をよくし、リンパの流れをよくすることも円形脱毛症を治すと言われています。

血行をよくするためにはシャワーだけよりもお風呂につかるといいですし、体のマッサージをしてみてもいいでしょう。

血行をよくする食べ物(ゴマ、生姜、梅干等)を積極的に摂ることも効果的です。

充分な睡眠も一つの対策です。

子供の熟睡を助けるようサポートしましょう。

 
最後に
子供の円形脱毛症は子供にとって一大事です。

子供がこれによってよりストレスにならないように、日頃から規則正しい生活習慣を心がけ、バランスの良い食事を摂り、髪へ栄養を送るようにしましょう。

日頃の行いが円形脱毛症に大きく作用します。

子供の精神面でのサポートをしながらゆっくり治していきましょう。

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ