シルバーウィーク2015!いつからいつまで?有休取得で何連休?

9月、秋!
夏のお盆は最近猛暑で、出歩くのも少々危ないくらい(*^_^*)
image1初秋の頃、連休があると嬉しいなぁと思っている方に朗報です!

なんと、9月に結構まとまってお休み、連休があるってご存知でしたか?

企業にお勤めの方、サラリーマンの方、有休を上手く利用するとお盆休みくらい長く休める週があることご存知でしたか?
それが最近いわれている「シルバーウィーク」です♪

では、今回は「2015年のシルバーウィークはいつからいつまで?」と「シルバーウィークについて」ご紹介します。

スポンサーリンク

2015年シルバーウィークはいつからいつまで?

image2

シルバーウィークとは??
土曜日が普段お休みの方、9月19日(土)から23日(水)まで祝日になります!
  • 9月21日(月)祝日 敬老の日
  • 9月22日(火)祝日 国民の日
  • 9月23日(水)祝日 秋分の日
祝日はここまでになります。

19日(土)からお休みという方は、5日間まるまるお休みになります(*^_^*)
9月中旬、そろそろ酷暑、猛暑は終わっているはずです。季節柄この時期お休みだと、嬉しい限りですね!

 

有休取得で何連休にできる?

職種や土曜日お休みできるか否かで変わってきそうですね。
●上場企業
組合など有休取得を推奨している企業では、木、金2日間もしくは、木曜日だけでもお休みにすると、更に連続してお休みができます!

木、金曜日連続してお休みが出来る方、かつ土曜日もお休みの方は、なんと!!
9月19日(土)から、9月27日(日)迄、「9連休」!!!お休みができます。

1か月前にお盆休みを取ったばかりなのに、
また9連休もいただけるなんて、、夢みたい(#^.^#)♪

なんて・・・ことも言ってられないですよね。。
休んだ分、仕事が溜まるってものですよ。
そう考えてしまうと休みが取りづらくなってしまいますよね(>_<)

なので、お盆の頃、お休みを取らず、秋口に長く取り海外に出るという方もいます。
どちらにせよ、「職場の周囲に迷惑の掛からないように」「仕事が上手く効率よく回るにはどういう選択肢がよい?」という判断をしてみましょうね。

●中小企業・個人事業
カレンダー通り」ですね(^^)

スポンサーリンク

何でシルバーウィークって呼ばれているの?

image3

なぜ9月の時期にシルバーウィークと呼ばれるか?

ひとつには、9月の敬老の日前後ということ、そしてこの祝日をはさんで土日含めて5連休以上になる時にだけ「シルバーウィーク」と呼ばれます♪
また、5月の大型連休が「ゴールデンウィーク」なのでそれに対して「シルバーウィーク」と呼んでいるという説、2つあります。

 

いつからシルバーウィークって呼ばれているの?

前述に出ました「5連休」以上というのが訪れるのはなんと、7年に1回程度なのです。
5連休以上になったのは、2009年以来です。

そもそも、日本人が働き過ぎ・・・。休みを取らない、取りづらいという習慣があった為、政府が、国民の祝日を率先して作ろう!という動きがありました。

それが、「ハッピーマンデー制度」です。

土日だけでなく、月曜日もお休みにして連続してお休みを国民にとってもらおう。という動き。
そして、更に、祝日法が改正され「祝日と祝日に挟まれた平日を休日にする」という法の改正が、1985年になされ、その結果、9月は、シルバーウィークなる、連休が生まれることになったのです!

 
最後に
image4

9月に大型連休があるとなんだかお得感がありますよね。
真夏の酷暑で疲れた身体も癒せる9月。
夜もまだ、明るく出掛けるには最適ですね。
皆さん、9月のシルバーウィークにそなえて計画をたててみませんか?

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ