夏休みの宿題を早く終わらせる4つのコツとは?!

楽しい夏休み!遊びに旅行に。やりたいことが沢山!
でもまった(―_―)!!
長い休み、夏休みには「宿題」がつきもの(*^_^*)

hboergwehh夏休み宿題の終わらせ方、2タイプに分かれるのでは?
新学期を余裕の顔で迎える派と、最後、「私、宿題がまだ終わっていないの!!」「えーっ!!」
という会話が毎年繰り返され・・・。
ぎりぎりに仕上げる追い込まれる派。

どうしたら余裕な顔をして、「先に宿題を終わらす」「計画して、計画通りに宿題を片付ける」ということができるのでしょう??

今回は、「どうしたら夏休みの宿題、最後追い込まれず終わらせるの?」その疑問にお答えをし、「コツ」をご紹介します♪

スポンサーリンク

夏休みの宿題を早く終わらせる4つのコツ!

●先に終わらせたい!どうしたらいいの?

jlehehhhh
(1)どれを早く終わらせるか決める
早く終わらせたい人にとって、一刻も早く終わらせたい。もしくは、親目線で早く終わらせて欲しいもの。
小学校、中学校、高校にあがっても、夏休みの宿題はつきもの。

そこで、手のつけやすいものがどれかまず見極めましょう。
小学校低学年のお子さんがいるうちでは、お母さんも一緒にみてあげるといいですね♪
「計算ドリル」「漢字ドリル」のよう大量にあるものは、淡々とやる。

◆まだ涼しい7月のうちに、日数で割って1日何ページ行うか決める。
「大量にある」「一度に片付けられない」ものは、夏休み早い時期に片付ける習慣をつけましょう。
1日何ページかこなす。朝ごはんを食べる前に行う。工夫をしてみましょう。

小さいお子さんでしたら、「これが終わったら友達と公園に行っていいよ」や「これが終わったら友達とプールに行こう!」とご褒美をつけます。

すると、「宿題をやる」→終わらせば「楽しいことが待っている」という気持ちになり、習慣化されます。
これを小学生のうちからやっておくと意外と、この気持ちの持ち方は中学生、高校生になっても身についているものです。

おすすめです(*^_^*)

(2)夏休み中盤にやるものを決める
宿題には、「量が多い」「製作ものなど、1つとりかかると時間がかかるもの」「ちょっと大変な教科」と、小・中・大と分けられるはずです。

◆コツコツやるタイプ「小」は早めに終わらせる。
ドリルでも、何か「ひとつ」終わらせると、不思議!人は達成感を得ます。
そして、「こうやれば、終わらせられるんだ!!」と自信にもつながります。(小学校低学年のお母さんは、宿題を終わらせたら褒めましょう♪褒めると、「次もやろう!」と思います(*^_^*))

次に、少し大変な宿題を夏休みの中盤に終わらせてみましょう。
これがコツです。人はいきなり最初に大変なモノから片付けようとすると挫折しがちです。
ドリルなど、割合手がつけやすいものを「終わらせて」達成感を得る。そして次に「中くらい」の大変なものを片付ける。jprhhhh

(3)宿題を行う場所を変えてみる
夏休み、宿題をこなすには意外と飽きてしまうもの。小学生、中学生、高校生どの学年でもいえることですね♪

・家庭では、自分の部屋でやる時は、「宿題」だけを置く。余計なものは置かない。
・食卓で行ってみる。
お母さんがご飯を作っている、何か家事をしているそばで宿題をする。
・図書館で行う。勉強室で行う。

最近、小学生のお子さんでも図書館で夏休みの宿題をしている子をみかけますね。
終わらせてから帰る。そして遊ぶ。これを習慣化する。

(4)最後に製作もの、夏休みの工作、大きな課題を実践!!
大作を最初に片付けてしまうと、意外と人は、他のものに手をつける気にならなくなってしまうもの。
わざと、夏休みの後ろのほうに「大作もの」をもってきてもいいかもしれません。
qqkkkk勿論、お子さんの性格がありますから、この「夏休み工作モノ」を最後にもってくると、「それを片付けてくれない・・・」と悩むのであれば、中盤にもってきて、8月のお盆までに片付けてしまうといいですね!

この頃は暑いですしね!!

スポンサーリンク

必要なマインド!!

ppgjgggでは、夏休みの宿題を早く終わらせるために必要な心得、
マインドはどう持っているといいの?を箇条書きにします(*^_^*)

・一気に片付けようとしない。
例えば、プリント2枚あったらば、「今日2枚片付ける」ではなく、具体的に「何問目まで」と設定する。

・問題集に、終わらせる日付を書いてしまう。
その日終わらせないと、ずるずる予定が狂うことを「目」で見て可視化する。

・急な予定変更があったり、出来なかった日のために、翌日・翌々日までに終了させる。
体調不良、急なイベントが入り思った通り宿題が終わらないこともあります。でも、必ず、2日間で追い上げる。ここがポイント!!

・朝型に切り替える。朝早起きし、イヤなことは先に片付けましょう。
学校に夏休みは行かないので、意外と1日は長いもの。テレビなど見だしてしまった日には・・・。
とならないように、朝ご飯前に、「しずかーな」環境、いつも感じたことのない小鳥のさえずりのなか宿題をしてみると意外とはかどります!!jmnmbbbrr

 

宿題を夏休み終盤までやらないでいると・・・地獄。

高校生くらいになると、学校によっては夏休みの途中、8月1日で一回提出!なんていう学校も出てきます。
夏休み中に、家庭訪問をし、親の居る前で提出など!!学校側もあの手この手で、「提出」や「夏休みの宿題を早くやる」策をうっていますね(*^_^*)

うまーく、夏休み中に終わらせないと、夏休み終盤、お友達同士の会話で「私○○やっていなーい!!」「えーっ!!大丈夫~??」なぁんて言われてしまうと、さらに気持ちも追い込まれてしまいます・・・。

それでも、「やらない」お友達が、秋頃まで先生と「夏休みの宿題出したか?」「まだ」と押し問答をしている姿、光景をみたことがありますが・・・。

そして、先生もやはり妥協しないので大変!

世間ではなんと!!夏休み宿題を片付けられない人に対して「宿題代行」業まで出没!

例えば、宿題代行業にお願いすると!
作文添削のプロが担当し、次の様な料金体系(―_―)!!・小学生 400字詰め原稿用紙1枚 5000円
・中学生 400字詰め原稿用紙1枚 6000円
・高校生 400字詰め原稿用紙1枚 8000円

子供の夏休みの宿題に・・・。

 
最後に
夏休みは、長いお休みで学校がある時には「出来ない」ことをこの期間に思いっきりしたいものです♪楽しく過ごしたいもの。それには、宿題を上手く片付けて、やりたいことができるようにしましょうね(*^_^*)

また受験が控えると、夏休みはそれこそ勉強漬けの日々に♪それを思うと自由な時間のある学年の時は夏休みを有効に使いましょう!あとで後悔しないように(*^_^*)

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ