女性から見る!男性の浴衣!帯の選び方について!浴衣を選ぶ際には必見!

fkgggまた今年も、夏が到来しますね^_^
夏といえば、花火、祭り、屋台、そして…浴衣!!最近では、男性の浴衣も、雑誌などに取り上げられ、注目を集めるようになりました。浴衣を着て、普段と違う雰囲気。胸元が普段より肌けてみえ、涼しげな姿。

その片手にはうちわ………。カッコイイですよね♪
そんな男性浴衣の着こなしについて、女子の声をまとめてみました^_^

女性が求める男性浴衣が気になる方、着こなし方がわからない方、今年の夏に浴衣を着る方、必見です!

スポンサーリンク

男性の浴衣の着こなしについて

男性の浴衣の着こなし、女子は大注目しています!男性は、特に、普段から浴衣の着こなし方がわからず、諦めてしまう人が多いみたいですね。ここでは、そんな男性のために、簡単な基礎をお伝えします♪

・丈と肩ゆき、幅が自分に合うものを選んで
丈が、くるぶしより上と、短めに着こなす事が、流行りのようです^_^
長めな丈がお好きな方は、足の甲までの丈を選んで下さい。

何はともあれ、一度試着をしてみましょう♪

・帯の位置に気をつけて
帯を結ぶ位置は、腰の辺りがベストとされています。

しかし、最近では、腰よりやや下に帯を結ぶのが今風のようですね^_^
なので、腰よりやや下で結んでみましょう。

しっかり結ばないと、簡単に着崩れしてしまいますので、強くキュッと締めるよう注意して下さい^_^

・少し崩して着こなすのが通!
サっと羽織って、腰に帯をキュッと締めるのが、通!
襟もとをピッとしすぎたり、女性の浴衣のように、肌を隠しすぎるのは、タブーです。襟もとを、少しだけでいいので、ゆるくして崩して下さい。

※胸元がはだけ過ぎるのはNGです!!

だらしがない、など思われる可能性大。

・浴衣を着終えたらまずはしゃがむ!
浴衣崩れを防ぐために、浴衣を着たら、絞めた帯を両手でしっかり押さえながら、しゃがみましょう。これをすることで、歩きやすい程度に帯が緩み、浴衣が崩れにくくなります。

一度崩れると、なかなか直すのに一苦労。崩れにくくするのも、着こなしのひとつです^_^

 

どんな浴衣がいい?

どんな浴衣が良いのか、悩みますよね。しかし!男たるもの、シンプルが一番!!

・柄が派手なのはちょっと…

・無地で丁度良い

という意見が多数を占めています^_^

定番のカラーは、黒と紺です♪

実に、男らしい色ですね。

みんなとかぶるのは嫌だ、という人には、薄い色がオススメ。
例えば、白に近い灰色、白の生地にグラデーションのようにほんのり別の色が入った浴衣も大人気です。

蛍光色や、あまりにも派手な色はNG!

スポンサーリンク

帯の色は何色がいいの?何センチくらいがベスト?

 
〈帯の色〉
浴衣にもよりますが、定番色でご紹介させて頂きます^_^
黒の浴衣→ 灰色、茶色、カーキ色、紺色
紺色の浴衣→黒、薄い灰色、カーキ色、茶色、えんじ色、ボールド色、からし色
白に近い灰色の浴衣→黒、からし色、カーキ色
白の浴衣→黒、紺、えんじ色、カーキ色、灰色
などが、浴衣に合わせるおすすめの色となります。

しかし、色の組み合わせに自信がない方は、浴衣と帯セットのものを購入されることをおすすめします。セットなので、その浴衣に合う帯が備え付けられておりますので、安心ですよね^_^
〈帯の長さ〉
3.5〜4メートルのものが、一般的な長さです。しかし、帯の締め方、結い方にもよりますので、店員さんに一度相談されてから、購入されると良いでしょう。

 
最後に
浴衣を着ることにより、普段着からのイメージが変わること、間違いなしです^_^涼しげな姿に、女性からは、注目をされることでしょう♪

男性のみなさんは、是非、花火大会やお祭りには浴衣を着て参加して下さい^_^

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ