これは五月病の症状?!頭痛・めまいはいつまで続くの?!【答えはココ!】

fhoashfsadfa

この記事を読んでもらっているということは、 今まさにあなた自身に頭痛・めまい・吐き気・下痢などの症状が出ていて、 それが五月病の症状なのではないか?!と悩んでいるんではないでしょうか。


また『この五月病の症状がいつまで続くのか?』と考えているんではないでしょうか。

五月病から抜け出すために、まずは五月病を知り、解決方法を知り、五月病に打ち勝ちましょう!!

スポンサーリンク

◆五月病とは?

大学の新入生や新入社員にでる症状で、仕事・学校・引っ越しなどで環境が変わり、その新しい環境に適用できないことが原因となり起こる精神的な症状の総称です。

医学用語ではなく通称であり、病気ではございません。

その症状が五月の連休(ゴールデンウイーク)明け頃からあらわれるんです。

新しい環境での生活が始まった4月は緊張しっぱなし、頑張りっぱなしだったりすることから、
五月の連休(ゴールデンウイーク)になるとその4月の緊張感が途切れてしまうこの時期に出る症状なんです。

 

 ◆どんな症状がでるの?

頭痛
めまい
便秘・下痢・腹痛
無気力/やる気が出ない、興味・関心が湧かない
判断力が無くなる
不安・焦りを感じるようになる
気持ちが落ち込む
苛立つ
不眠症になる/朝が起きれなくなる
食欲が無くなる
疲れやすくなる
動悸がする
↑この症状、心のスランプです。ヤバイです(汗)↑

この症状、、本当にあの病気に似てますよね。。。
本当に心配になります。。。

hohfsa

 

◆五月病の原因は? 

【ストレス】
大学の新入生や新入社員が新生活の環境の変化についていけないことから起こる≪適用障害≫です。

・初めての一人暮らし/毎日の時間サイクルが変わる
・入試試験をすごく頑張って合格したことで大きな目標を達成後に気持ちが落ちる、また目標を失い混乱してしまう
・新生活に大きな期待をしていたが、期待していた新生活と現実のギャップが大きくついていけない
・全く新しい人間関係がうまくいかない
・初めての縦社会

などなど、大学の新入生や新入社員は【ストレス】感じるきっかけが通常時よりとっても多くあります。
通常時でもストレス社会の現代なのにもかかわらず、、、、大きな【ストレス】を感じることになる。

これが原因。

うまくいかない現状に、『こんなはずじゃなかった』と感じ、

『自分がやりたかったことはこんな事だったのか?』と現実から逃げてしまい、落ち込んでしまうことがあるようです。

fhlakhfafa

 

 ◆どんな人がなりやすいの?

真面目な過ぎる人。
周りに気を遣い過ぎる人。
新生活に期待し過ぎた人・希望を持ちすぎた人。
新生活を舐めすぎて、全く準備をしていなかった人。

 

◆五月病の解決方法・対処法は?

気分転換/リラックスできることをしよう♪

これは五月病を予防することでもあります。

・趣味を思う存分楽しむ
・スポーツで体を動かす
・ゆ~~~っくりとお風呂に入る
・た~~~~っぷり寝る
・アロマをたく
・ライブ、クラブに行って騒ぐ踊る
・カラオケで大きな声を出す
・旧生活の仲間に会う、話を聞いてもらう
・新しい目標を探す・見つける


人それぞれでストレス解消法が違うように、
五月病の解決方法・対処法も違いますので、
落ち着いて目を閉じて自分自身に聞いてみてはいかがでしょうか♪
※五月病の症状が出ている時は、やる気がでない、興味・関心が無いわけなので、 『何もやりたくない』『動きたくない』と思っていると思うので、 気分転換/リラックスするための行動を起こせなかったり、判断ができなかったり、考えることさえできない方もいるんではないでしょうか。

そんな時は、本当に無理せず♪とにかくリラックスしましょう♪
何もしなくてもいいんですよ♪肩に力を抜いてリラックス♪リラックス♪

スポンサーリンク


 

◆五月病の症状はいつまで続くの?

fhlkhfal

ゴールデンウイーク後をピークとしても、
五月病の症状がいつまで続くのかは決まっていません。6月まで継続して六月病になったりします。


人それぞれです。改善方法や改善期間は人それぞれです。

ただ五月病は一過性の症状なので、いずれ改善します。

スチューデント・アパシーはいわば慢性化した五月病となる場合もあるようです。
症状が2年~3年も継続することもあるようです。
後で説明しますが、五月病だと思っていたら実は・・・ってこともあります。

五月病 → 六月病 →うつ病 に発展して長引く危険性もあります。

2週間以上、症状が続いたら、病院に行って医師に相談しましょうね。

 

◆五月病の行く末は?

不登校になる。
会社に行きたくなくなり、会社を辞める。

そして引きこもってしまう。。。。。
※少しだけ話は外れますが、、新入社員の3分の1が3年以内に退職するそうです。
社会問題になってますね。。

 

◆五月病だと思ったら実は○○病だった??

五月病だと思っていたら、実は≪気分障害≫という精神疾患だったということがあります。
≪気分障害≫には【うつ病】や【双極性障害】や【気分変調症】があります。

五月病と言われる症状が【うつ病】の症状に非常によく似ているのもあって、
≪気分障害≫なのにもかかわらず気付かずに、いつか改善するだろうと思いほっておくことが多いです。

 

◆『なにかおかしい』と思ったら病院に行こう!!

hfloahfafa

五月病の症状が長く続くようであれば、できるだけ早く病院に行きましょう。
万が一そうした症状が精神疾患だったら、治療の後れがのちに症状がエスカレートすることに繋がり可能性もあり ます。治療【抗不安薬や抗うつ薬の投与】で、症状の良くなることに希望が持

てます。『何かいつもと違う』と気が ついた時には、ひとりではジャッジしないで、早期に病院に行きましょう。どんな病気も早期治療が大事ですから♪

スポンサーリンク


 

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ