それでも私はバーベキューにはガス式のコンロを選ぶ!!

jpksgsdgsこの記事をご覧いただいているということは、
バーベキューを楽しもう!!と考えていて、コンロを用意しないと(汗)と考えているんではないでしょうか。
それでも僕はバーベキューにはガス式のコンロを選ぶ!!(笑)的な感じでガス式コンロについて書いていきます。


スポンサーリンク

◆ガス式のバーベキューコンロとはどういうもの?

バーナーの下にガスボンベをセットするだけで火を起こせるコンロです。
自宅の台所にあるグリルなんかがついていないものです。

本当に便利で火を簡単に起せてしまうので、
キャンプにこだわりがある人には邪道でしょう(笑)
コンロ < 炭を好むんでしょうね。

※キャンプ場によっては、ガス式のバーベキューコンロしか使えないところもあるみたいですね。念の為に事前確認しましょう。

 

◆ガス式と炭式について

jlkflafads

家の庭先でのバーベキューであれば、コールマンのロードトリップなどのガス式が簡単で楽チンだと思います。キャンプ場や公園・河原・浜辺りでやるのならば、炭火の方をオススメいたします。ただ、肉を焼くとしたら、やっぱり炭火の方が断然美味しいです。

キャンプを愛している人はやっぱり炭式でしょう。
友達に聞いたら「炭式に決まってるでしょ!!」って怒られちゃいましたよ(汗)

 

◆バーベキューコンロの大きさについて

hjflkahfa

小さいものから大きなものまでたくさんありますが、
参加人数や家族の人数で選びましょう。

サイズは、参加人数に応じて選びましょう。

コンロが小さ過ぎてしまうと、いっぺんにいっぱい焼くことが出来ませんので、焼けるのを待たせてしまう人が出てくるのです。
一くち口にして5分程度、焼けるのを待つとか、本当に腹がたってきたりしますよね。
お腹を空かせたのお子さんたちは耐え切れずに文句を言ってきます。楽しむべきバーベキューが嫌な雰囲気になってしまいます。

持ち運びは不便にはなりますが、キモチ大き目サイズの方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

◆バーベキューで家庭用のガスコンロを使っても大丈夫か?

gkjgkigkig

大丈夫です。全く問題ないですよ。
本当に便利で手軽ですよ。
面倒な時は、家庭用のガスコンロを持っていって済ますこともあります。

注意しなければならないことは、
絶対に炎天下に放置してはいけません!燃えてしまいます(本当です!)

風通しのいい日蔭であれば、大丈夫です。
車の中で保管する場合も、直射日光が当たらないようにしなければなりません。

 

◆それでも私はバーベキューにはガス式のコンロを選ぶ(笑)!!

バーベキューに行った時に、ガス式のコンロを購入したんですね。

以前までは炭式だったので、使い比べみたいになったんですが、
私はガス式コンロに一票ですね。
なんと言っても、楽で簡単!私はガス式を選びます。

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ