シルバーウィーク2015の新幹線の混雑予想!混雑のピークはいつ?!

今年も、ゴールデンウィークに続いて「シルバーウィーク」がやってきます!

image12015年のシルバーウィークはカレンダーで見ると
9月19日(土)〜9月22日(火)

カレンダー通りにお休みになれば、9月は5連休になります♪

今年は、1年間に5連休が2回ある珍しい年なんだとか…。

2014年度では、ゴールデンウィークよりシルバーウィークの方が30パーセント増して渋滞したと、交通道路情報センターから発表がありました!

今年は、どうなのでしょうか……?
新幹線の混雑のピークはいつ??

そこでシルバーウィーク期間の新幹線の混雑などを調べました!

スポンサーリンク

混雑予想!ピークはいつ?

image2

シルバーウィークでの混雑予想
ピークについて、過去の情報と情報センターの情報をもとに予想しました!

ピークは
下り線→9月19日〜9月20日の午前から正午

上り線→9月21日,9月22日は17時~19時
となります。

上り下りでの混雑の違いについて!

image3

なぜ、初日は下り線が混み、上り線が混まないのでしょうか。
不思議ですよね。
そこで、上り下りでの混雑の違いについてご説明させて頂きます!

9月19日、21日の午前からは、東京→新大阪はすごく混雑することが予測されます。それに対し、東京駅では上り線である新大阪→東京はあまり混雑しません。

その理由として挙げられるのは、2つ
  • 朝は通勤ラッシュの影響がある
    シルバーウィーク関係なしにお仕事をされる方は、たくさんみえます。お出かけとして家族で利用する人達と、通勤する人たちで駅は混雑すると言われています。
  • 新大阪から到着した新幹線には、まだ人が乗っていない!
    新大阪から東京駅まで、一番早くて約2時間30分で到着、長くて8時間以上時間がかかります。
    いろんな種類の新幹線が発車される中で、午前中に東京駅に到着するお客さんはごくわずかと言えます。
わかりづらい説明で申し訳ありませんが、もっと難しくなそうなので、このあたりで説明を終わらせていただきますm(_ _)m

スポンサーリンク

「自由席なら空いてるでしょ」なんて甘い考えはやめましょう!

image4

「シルバーウィークでも、自由席なら空いてるでしょ」
と考えている方もみえるかもしれませんが……
それは大きな間違い!!

自由席でも、ピークの時は満席です!

特に、ピークと予測される日は、指定席を取れなかったお客さんでギュウギュウなんてことも。

窮屈な人ごみの中、立ち乗りするのも大変辛いので、早めに指定席の予約を取ると良いですよ^_^

 

シルバーウィークの新幹線の予約はいつからすればいいの?

シルバーウィークの新幹線の予約について、いつから可能なのか調べました!

JRに問合わせたところ、
乗車日の1か月前(前月と同じ日)に可能
とのことです!

こちらを目安に、早めに指定席の予約をしましょう♪

 
最後に
image5

高速道路では、ETCを設置している車は一律「1000円」となり、このシルバーウィークに大渋滞が予測されています。それにちなんで、新幹線の利用客は減るのでは?という声も上がっていますが・・・。

個人的には、昨年度と同様に、新幹線もすごく混むと考えています。

というのも、長時間の運転が辛い方もみえますし、高速道路での渋滞は避けたいと考える方も多いのではないでしょうか?

混雑が予測される日の普通席は、満席になることと思われますので、早めに指定席の予約を取り、快適にお出かけを楽しみましょう!

皆様も良いシルバーウィークをお過ごし下さい(´∀`)

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ