白馬岳への登山は初心者でも大丈夫?難易度は?過去の遭難事例とは?

白馬岳は、北アルブスの後立山連峰にある日本百名山の1つ。

冬は雪が深く山小屋共々完全に閉鎖されますされますが、それでも、スノーモービルやスノーラフティングを楽しみに、多くの登山客が訪れます。そして春ともなれば、花の百名山にも数えられているので、大雪渓上は長蛇の列ができるくらいの人気があるんです♪

そんな白馬岳を記事にしてみました。

スポンサーリンク

白馬岳とは?どんな山?

kgjjg白馬岳とは、日本百名山、新日本百名山、花の百名山にも数えられる日本最大の雪渓がある標高2932.24mの飛騨山脈後館山連峰の山です。南北に伸びる稜線は美しく、人々の注目の的となっています。冬は雪が深く、多くのスキー場があることでも知られていますし、高山植物が数多く生息しており、花の山としても知られています。

白馬大雪渓は、日本最大の雪渓で、夏になると長蛇の列ができるほど賑わいます。また嬉しいことに山頂直下にある白馬山荘は、日本最大の収容人員を誇る山小屋で多くの登山者を迎えてくれるんです。とっても賑やかですよ♪それだけ、白馬岳は人気の高い山なのです♪


日本で最も標高の高い所にある白馬鑓温泉や、白馬大池の北麓には蓮華温泉もあります。温泉に入りながら、連峰を眺めるためにくる登山者も多くいます。

時期的にオススメな時期は、やはり7月8月です。お盆時期は大混雑です。この時期なら、道に迷って遭難することは絶対にありません。山小屋も満員覚悟で、畳一畳に2人で寝るなんてこともあり得ます。

そんな一言でいうと美しい白馬岳なんですが、同時に険しく厳しい一面もある山です。雪渓上では、何年かに一度落石事故により死傷者が出るほどです。決して注意を怠ってはならない山でもあります。

スポンサーリンク

白馬岳の過去の遭難事例について

kgjga
2012年のゴールデンウィークに6人のパーティーと連絡が取れなくなり、家族から遭難届けが出されました。6人は60代と70代の医師のパーティーで、スキー場のゴンドラリフトを利用して入山しました。栂池ヒュッテで一泊し白馬岳を経て白馬山荘に宿泊する予定でしたが、姿を見せなかったのです。心配した家族と山小屋の人が、携帯電話に電話をしましたが呼んでいましたが繋がらないということで遭難したとなり捜索隊が出動しました。結局6人全員が亡くなっていました。その遭難救助をしている側で、別の登山者が滑落し、ダブル救助になってしまいました。

それほど油断ならない山なのです。

またその数年前には、白馬大雪渓中腹で、直径1mの落石が登山中の2人の女性を直撃し、二人共脳挫傷で死亡するという事故もありました。

また、滑落事故も頻繁に起こります。決して油断してはいけない山であることは知っておきましょう

 

登山難易度は?初心者でも大丈夫?

登山難易度は、ハッキリ言ってかなりレベルの高い山です。ハイキング気分での登山は厳禁です。登山用具を一式揃えて登山しなければ、登ってはいけない山の1つです。

初心者でも登れるかといえば登れます。ただ、ベテラン登山者同伴での登山にしてください。遊び半分のハイキングに毛が生えた程度のトレッキング気分で登ったらいけません。ベテランと一緒なら、きっと大自然を満喫でき素敵な登山になるはずです。

要注意は、ストックやアイゼンなど山登りの道具一式は絶対に揃えて登ってください。さもないと自殺行為に成り兼ねません。勿論スニーカーでなどは論外で、登山靴かトッキングシューズ、寒さ対策や濡れた場合のゴアテックなども揃えて登るようにしましょう。

スポンサーリンク


 

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ