引越し時の挨拶回りと大家さんへの挨拶について!【答えはコチラ!】

 

挨拶引っ越し時の挨拶回りと大家さんへの挨拶について、
迷っていらっしゃる方も多いかと思いまして、そのことについてお話してみようと思います。


スポンサーリンク


ちょっと前までは、引越しをした女性の一人暮らしや単身者でも近隣に挨拶をして、
「わたしは、こちらで生活しています。」と素性を明らかにしていたんです。


マナーとして一般的なおこないなんですが、 このことは犯罪防止の意図まで入っていて、とくに 女の人が一人暮しで引越したケースだと、 近隣交流を行う事で、 怪しげな人がスピーディーに特定が可能などの長所があって、必要となっていたものでした。

なんですが、いまどきのマンション・アパートだと隣に
どんな人が生活しているかもさっぱり分からないままで、
引越しの挨拶に訪問しても、嫌な表情をされ、
反対に挨拶をしに行った方の気持ちが悪くなるなんてこともしょっちゅうです。

引っ越し時の挨拶回りは「必要です!」と言いながら、、 近頃では犯罪防止の意味で個人情報の漏えいが 中心に位置付けられる傾向にありますので、 挨拶を行うことが原因で、犯罪防止・プライバシー保護からも 本人も近隣住人も身元が判明してしまうので、 挨拶をやらないということが主流になってきています。

 

大家さんだけには挨拶をしておきましょう。

大家さんの家が、引越し先の自宅の近場にあるようであれば、
絶対に挨拶をしておくようにしてください。

近所でありますと、近所の状況、ゴミの出し方等を親切丁寧にアドバイスしてくれます。
それよりも「お世話になります」と挨拶することはマナーだし、
賃貸している部屋の水の出が悪いとか、冷房の調子悪くなった時、
それ以外のトラブルが発生した時の対処が想像以上に違ってきますので挨拶だけは絶対にした方が良いでしょう。

念のための礼儀としては、大家さんに挨拶で訪問する際には仲介業者から、連絡をしてもらって大家さんにど都合などをお伺いしもらってからの方がいいです。

スポンサーリンク

大家さんにご挨拶をして、良好な関係を築いて良かったこと!!

・賃貸の更新時に家賃の↓値下げ↓をしてくれた!!
・賃貸の更新料金が0円だったことも?!
・部屋を出ていく時に、部屋を結構汚していたにもかかわらず、敷金全額返金された!

まぁ~大家さんとは絶対に仲良くしておくにこしたことはないんです。

それと、不動産業者との関係も良好にしておきましょうね。


◆どうしても、挨拶回りした方がいいか迷う場合は、こちらをご覧ください◆


スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ