『ゆびきりげんまん』の『げんまん』ってどういう意味?!

ゆびきりげんまん♪ うそついたら はりせんぼんの~ます♪ ゆびきった♪
fgjggggこの『ゆびきりげんまん』は、誰しもが一度はやったことがあると思います。
子供の頃に友達や親と約束をする時にお互いの小指と小指を絡めながら、 約束を誓い合うのが『ゆびきりげんまん』です。

昔から歌い継がれてきた童謡ですが、 この歌って物心ついた時には既に自分の中にあって、 自然と歌えるようになってませんでしたか? 意味などそんなに考えもせず。。

大人になるとそういうの気づいちゃうんですよね。 気になっちゃうんですよ。

そこで気になったのが、 この『ゆびきりげんまん』の『げんまん』の意味です。

・げんまんさんっていう人が言い始めたかた?
・固い約束という意味?

違うんです!
歌は歌えても意味は分からない人が多いようなんです。

スポンサーリンク

『げんまん』の意味とは?

漢字で書くと、 「拳万」 という字になるそうなんです。

げんこを一万回あげるぞ~

という意味なんです!

握りこぶしで1万回の連続パンチです!!

人気漫画ワンピースのルフィーの連続パンチみたいなものですかね?(笑) 怖い怖い!
そもそも意味が明らかに分かる『針千本を飲ませる』ってのも怖い怖い!

ほとんどの人が思ってたのと違う!となったでしょうね!! 私もその中の一人ですが。

噓をついたら、拳万だよ!針千本だよ!っていうことなんですね!

すごい約束だ!わぁわぁ!

スポンサーリンク

『ゆびきり』の意味も違うの?

先ほども言いましたが、 ほとんどの方は『ゆびきりげんまん』は小指と小指を絡めあって行っていたと思います。
それはこの歌の中の『ゆびきり』ってところによるものだと思います。

ところが!!
この『ゆびきり』っていうところにも違った意味が隠されているようなんです!

ええ~~!!?小指と小指を絡め合うってことじゃないの??!

実は本当の意味は、

指を切って血判を押す という意味なんだそうです!!

うわ~~ これも怖い!!

小指と小指を絡め合わせせることは『ゆびきり』とは言わないようなんです!
『指を切って血判を押す』代わりに『小指と小指を絡め合わせている』だけなんですって!

約束は守らねばなりませんね(笑)

とんでもない歌です!

 
最後に
童謡にはこの『ゆびきりげんまん』と同じように、意味も分からず子供の頃から歌っているが、実はとっても怖い話だったということが多々あります。

『花いちもんめ』だったり、 『めだかの学校』だったり 『ちょうちょう』だったり、 『ずいずいずっころばし』だったり、 『すずめの学校』だったり、 『さっちゃん』だったり、 『あかとんぼ』だったり、 『かごめかごめ』だったり、 『しゃぼんだま』だったり、、。

たくさんあるので、ここですべては説明しませんが、 気になる方はそれぞれググってみてください。

衝撃的な歌ばかりですので、、。

あ~恐ろしや恐ろしや!

それでも無邪気な子供には、 そんなの気にせずに歌い語り続けて欲しいですけどね、私は♪

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ