浴衣に履くのは下駄と草履のどちらを選ぶ?!男は下駄か?

夏と言ったらお祭り!お祭りと言ったら華やかな浴衣に身を包んだ女の子達。そして最近増えてきた浴衣男子
浴衣男子には色気を感じるのは私だけでしょうか?

あぁ、夏だなぁと感じる浴衣姿
色々しきたりや、着方がある浴衣ですが、今年はみんな素敵な浴衣男子女子になってみませんか?

そんな浴衣に履くものですが、、何を履いたらいいのか迷う時ってありませんか?
その悩みを今回解決します♪

スポンサーリンク

下駄・草履・雪駄の違い&比較

hbolgwrgw基本的に下駄と呼ばれるものは「木製で、3点の穴があり、そこに鼻緒がすがっている、歯が2枚ある履物」となります。
他にも、天狗が履いているような歯が1枚のものや、歯がないもの。ぽっくりも一応下駄ということになります。
ですから、「木製で、3点の穴があり、そこに鼻緒がすがっている」が下駄ということになるということになります。

次に草履ですが、草の履物と書くとおり昔はイグサなどでつくられた履物でした。
今では主に革・布・ビニールで作られ、下駄よりは格式の高い履物となります。
かかとの高さが高いほど格式が上となり正装向き。低くなると普段履きになります。
浴衣にかかとの高い草履を合わせるのはアンバランスということになるので、かかとの高い草履はやめましょう。

次に雪駄は、男性用の履物です。
竹皮草履の裏面に皮を貼って防水機能を与え、皮底の踵部分にプロテクターがついた草履の一種で、傷みにくく丈夫です。
畳表に黒もしくは白の鼻緒を付けると正装用になり、オシャレ用としては革もしくは草表の台に普段用の鼻緒をつけると浴衣に合います。

 

 男は下駄or雪駄!?女は下駄or草履?!

hogwrgw
【男性】
浴衣は基本的に着物の格式から言って、普段着以下の扱いです。
ですから基本は裸足に下駄を履くことになります。
ただ、基本は下駄ですがシーズンになると浴衣コーナーに一緒に下駄も雪駄も並べられると思います。
浴衣の色や帯の組み合わせでの雰囲気などで、履物を選ぶのが1番だと思います。

【女性編】
上に書いたように、基本は裸足に下駄です。
浴衣姿にカランコロンと涼しげな音をたてて歩いてく姿はとても夏らしく素敵だと思います。
下駄に履き慣れていない方は、まず間違えて履いていることが多いようです。サンダルのように親指の根本まで入れるのではなく、親指と人差し指の間に少し余裕を持たせ、かかとを履物より出して履くのが正しい履き方です。

ただ、事前に鼻緒の部分をほぐしておいたり、鼻緒・親指の付け根に見えないように絆創膏を貼ったり対策をしておくと鼻緒で擦れて痛くなることも防げると思います。

草履を履く場合というのは、浴衣に半襟を合わせて夏着物のように着る場合
この場合は足袋をはいて草履を履くと上品に仕上がると思います。

スポンサーリンク

浴衣に履くのは下駄・草履以外はダメ?

khjkhw(出典:http://kimonogallerymusouan.blog.fc2.com/page-1.html/
最近では丈の短い浴衣もありますし、着物でも丈を短めに着てブーツを合わせたりと着崩して着る場合があります。
一概にダメとはいいませんが、着物にこだわりのある方などは眉を顰めるかもしれません(特に着物に関しては、うるさく口を出してくる方が時々みえます)

浴衣の柄自体、昔に比べバリエーションが豊富に、また奇抜なものも多くなりました。ですから和柄や浴衣の柄に合わせたサンダルや、ミュールなどでも大丈夫だと思います。
浴衣に関しては、昔ほどマナーにうるさくなくなっているのが現状なので、自分がカワイイ・カッコイイと思うかが基準でいいと思います。

 
 最期に
とっつきにくいと思われがちな和装ですが、今は簡単に着られる浴衣や夏になると浴衣本が書店に並びます。
お祭りや花火などのイベントにはぜひ浴衣でおでかけしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ