舌打ちする癖を直す方法!舌打が与える悪い印象について

いったん癖になると、思わず出てしまう舌打ち

自分自身に対して舌打ちしたつもりが、他人から白い目で見られたリする事もありますよね。

軽い威嚇のつもりが、相手から逆切れされて一色触発の事態になったりと、日本では舌打ちはかなり嫌われている様に感じます。

舌打ちが与える影響について調べてみました。

スポンサーリンク

舌打ちが与える悪い印象について

他人に対してイラッとした時、直接文句を言うよりも舌打ちで不快感をさりげなくアピールする事ってありませんか?

ホリエモンこと堀江貴文氏も、新幹線で泣いている子供に「うるせーな」と言いながら舌打ちした女性を擁護して「舌打ちくらいいいんじゃないか」と発言した所、Twitterが炎上して騒ぎになった事がありました。

ご記憶の方も多いのではないでしょうか。

当時のTwitterの終盤の内容が興味深いので、検証してみたいと思います。

◆ホリエモンの意見◆

・子供を泣かせない努力を怠っている親に対して、不快感を覚える。
・舌打ちされたら、「ごめんなさいすりゃ、いいのよ。そしたら、許してくれるよ。」

◆他の参加者の意見◆

・「子どもに泣かれて周り気にして舌打ちされて謝って…ストレスたまるだろーっ!て話だよ」
・「舌打ちしてごめんなさい、もしましょうね」

Twitterでの意見を集約すると、舌打ちは他人への注意とは受け取られず、威圧・嫌味としか感じられない様です。

素直に謝るという気持ちにはなれない様なので、逆効果になってしまうことがあるかもしれません。

周囲の目も舌打ちする方が悪いと感じる人も多い様で、例え相手が悪くても舌打ちした方が悪いと言われてしまっては、分が悪いと言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まずは舌打ちをしてしまう心理・理由から考える…。

◆舌打ちする人の心理とは?◆

舌打ちの心理と題した文は意外と多いもので、その多くは自己防衛あるいは代償行為の一つとして説明されています。

「自分の不快感を他人にも気付いてもらい、共に嫌な気持ちを分かち合いたい心理」「潜在的なストレスのはけ口として、たまたまその行為を対象として表現した」とか、我慢を強いられている場合に別な形で欲求を満たそうとするネガティブな気持ちの表れである様です。

ストレスを発散すること自体は悪くないのですが、偶然その場に居合わせた人にストレスを伝染させてしまうので、違う形でのストレス解消が望まれますね。

◆舌打ちしたくなる理由◆

ついつい舌打ちしたくなる理由は、他人の理不尽が原因であったり、自分自身への不甲斐なさを嘆いてイライラするせいが多いと思います。

自分が悪者となって、迷惑をかける他人を威圧する意味もあるかもしれません。

イライラすると体の緊張度が高くなるため、つい舌打ちしてしまう事があるようです。

ただ、それがストレス発散になっているかといえば、そうでもない様です。

心理評論家の植木理恵さんの話では、「舌打ちをするから、反って頭にくる」のだそうで、笑っているうちに何となく楽しくなってくる心理の反対で、舌打ちするとイライラが更に加速するだけなので、意識的にやめた方がいいとの事でした。

%ef%bc%91

 

舌打ちする癖を直す方法!

◆ストレスの解消から始めましょう◆

舌打ちは、自分自身のストレスが関係している事もありますので、「舌打ちを治さなければ…」と思い詰めてしまうと、反ってストレスがたまってしまいます。

舌打ちする癖の他に、「集中力の低下」「夜眠れない」「喉の違和感」「ドライアイ」「倦怠感」「食欲不振」などが見られたら、自律神経の乱れが原因かも。

血液の巡りをよくするためにも、体を動かしたり、大きな声を出したり(カラオケなどがオススメ)、後先考えずぼぅーとしたりして心も体もリラックスするようにしましょう。

◆舌打ちをする時、一瞬息を止めていませんか?◆

人間は緊張したりストレスを感じると、息が浅くなったり、無意識に息を止めてしまうのだそうです。

イライラする事があったら、まずはゆっくりと息を吐いてみて下さい。

息を最後まで吐ききると、すうっと深く息が吸えて心が落ち着くそうです。

イラッとしたら、まず息を吐く事を習慣づけてみては?

◆他の習慣に置き換えてみる◆

舌打ちしたくなったら、他の習慣に置き換えてみるのも効果的です。

痛みを伴う習慣に置き換えることがベストだそうで、自分の手や足をつねったり軽く舌や唇を噛むように心がけると、自然と嫌な癖が消失するのだとか。

試してみる価値はありそうですね!

◆もしかして、舌打ちはチック症状?◆

お子さんの舌打ちが気になる場合、「ちぇっ!」と発言してる感じなら、アニメの真似だけなのかもしれません。

一方で、チック症状」の一つとして舌打ちが現れる事があります。

お子さんの望ましくない習慣は、半年くらいで収まる事があります。

しばらく様子を見ても治らない場合は、医師に相談してみましょう。

%ef%bc%92

 
最後に
舌打ちをすると「お里が知れるわね!」と言われてしまう事があります。

自分だけでなく、家族まで悪く言われるのは気分よくありませんよね。

自分の中のストレスと上手に向き合って、健全にストレスを発散する方法を見つけるのが、舌打ちを卒業する早道のようです。

スポンサーリンク

★★★皆さん以下の記事も読んでます★★★
マイナンバーTAP!TAP!4TAP!3

このページの先頭へ